Mam's Wind Orchestra 「clover」


 (マムズ・ウインド・オーケストラ「クローバー」)

 大阪市住吉区を中心に活動しているママさん吹奏楽団(ママさんブラス)です

10月21日 土曜日練習

〈参加者〉
Fl&Pic : 3名、Cl : 3名、Sax : 3名、Tp : 2名、
Hr : 4名、Tb : 1名、Per : 3名
キッズ : 13名 計 : 32名

〈合奏曲〉
♪ SHINE‼︎キラキラ☆プリキュアアラモード
♪ LUCKYSTAR
♪ 王さまと動物たちのさんぽ
♪ ありがとうの花
♪ ピクニック(やってみよう)
♪ ぼよよん行進曲
♪ 序曲「春の猟犬」
♪ ディズニー・メドレーII

〈注意点や気がついたこと〉
♪ SHINE‼︎キラキラ☆プリキュアアラモード
最初のテーマAとMのリズム→長くならないよう短めに音の処理をそろえる
B5小節目→はっきりと

♪ LUCKYSTAR
裏のリズムは抜いた感じで
D→四分音符はっきりと
G木管→リズムが万遍なく聴こえるように音を出す
I 2小節前ホルン→大きめに

♪ 王さまと動物たちのさんぽ
メロディーはっきりと
C4小節目一拍目優しくならないように
J4小節前テヌートで音をキープ 場面を変える気持ちで
Jから楽な感じで
L1小節前→音をはる Lから雰囲気を変える

♪ ありがとうの花
3小節目3音目→メロディー意識して音がお辞儀しないように
 
♪ ピクニック(やってみよう)
上のビートを大切に
リズム 付点四分音符と八分音符の流れをはっきりと
I 後→後ろにいかないように前向きに
J6小節目の最後「タン(軽くならないようにしっかりだす)タン」

♪ ぼよよん行進曲
1カッコなしで即2カッコに入る
D1拍目きめる
リズムが短くなっているところは長くならないように

♪ 序曲「春の猟犬」
3/4焦らずに
9小節目頭、10小節目動きだし→音をそろえる
28小節目、29小節目頭そろえる タイのはじめの音をそろえる
63小節目→タイかかっているが2つ目の音のイメージを出して
Meno mosso→八分音符歌うように
135前→時間をかけて楽に吹く ゆっくりでもどこに向かうのかを意識して
149からリズムしっかりと 付点八分音符 16分音符→はねないように 

♪ ディズニー・メドレーII
B2小節前頭→みんなできめる気持ちで
木管→K4小節前からはっきりと
K→♫♩の最後の音は抜く感じで
N4つ前→アーティキュレーションをそろえて付点八分音符が長くなりすぎないように
きめるところをきめていく 細かい音のタイミングとテンポを合わせるように

〈キッズの様子〉
大きい子どもは、ゲームをする子たち、ホワイトボードにお絵描きしたりする子たち、と分かれて
特にトラブルもなく、時々楽しそうに盛り上がりながら過ごしていました。
今は小さくてまだママから離れにくい子も、そのうちに成長して子ども同士で過ごすようになっていくんだろうなあと思いました


担当:Cl

10月12日(木) 木の実幼稚園 訪問演奏

20171012木の実1

20171012木の実2

20171012木の実3

<参加者>
Fl:2名、Ob:2名、Cl:3名、Sax:4名、Tp:4名、Hr:1名
Tb:2名、Euph:1名、Per:4名、キッズ:3名
合計:26名


<演奏曲>
♪手のひらを太陽に
♪LUCKYSYAR(宇宙戦隊キュウレンジャー)
♪SHINE!!キラキラ☆プリキュアアラモード
♪楽器紹介~線路は続くよどこまでも~
♪王さまと動物たちのさんぽ
♪ありがとうの花
♪ピクニック~キッズパーカッション~
アンコール
♪勇気100%


毎年訪問させていただいている幼稚園で、子どもたちや先生方に温かく迎えて頂きました。
子どもたちの元気な掛け声や、歌声を聞いて、とても嬉しい気持ちで演奏する事ができました。
ダンスはみんなノリノリで、最後のアンコールでも大きな声で歌ってもらえてとても盛り上がってよかったです。

とても楽しい時間をありがとうございました!!



担当:Sax

10月3日 火曜日練習

〈参加者〉
Fl : 2名、Ob : 2名、Cl : 4名、Sax : 5名、Tp : 6名、
Hr : 2名、Tb : 4名、Euph : 1名、Key : 1名、Per : 3名
キッズ : 0名 計 : 30名

〈見学者〉 Tb

〈合奏曲〉
♪ 手のひらを太陽に
♪ LUCKYSTAR
♪ SHINE‼︎キラキラ☆プリキュアアラモード
♪ ありがとうの花
♪ ピクニック(やってみよう)
♪ 勇気100%
♪ 王さまと動物たちのさんぽ
♪ ディズニー・メドレーII
♪ 序曲「春の猟犬」

〈注意点や気がついたこと〉
♪ 手のひらを太陽に
Cの1小節前は転ばず、ちゃんと決める
Cからメロディーを吹いてる人は前向きに
Eから低音は楽に大きな流れで
Fのアウフタクトはっきり

♪ LUCKYSTAR
Dの3小節目のような部分はしっかり吹く
Hの4小節目の伸ばしは次に向かうイメージで

♪ SHINE‼︎キラキラ☆プリキュアアラモード
Fの1小節目前はしっかり揃えて吹き切る
Jの頭は揃える

♪ ありがとうの花
Aからのメロディーを吹いてる人 頭をしっかり
メロディーライン 音の処理はっきり ぼやけないように

♪ ピクニック(やってみよう)
メロディーの人は3割り増しくらいに吹く
最後2小節前吹き切って、休符はちゃんと休んで最後にもっていく

♪ 勇気100%
Aはアンサンブルを意識する
Eの1小節前の4分音符はタンタンと音を飛ばす感じで
Fの7〜10小節前ははっきり

♪ 王さまと動物たちのさんぽ
Dの3小節前は3拍目から落とす
Fの1小節前はクレシェンド、Fからはボリュームコントロール、
Gからは音の大きさを戻す
Lのメロディーラインは楽に

♪ ディズニー・メドレーII
最初の2カッコは前もって転調を意識しておく
Fはリズム流れない
Nの入り揃える

♪ 序曲「春の猟犬」
息のスピードを上げて付点のリズムをはっきり吹く
まずはポイントを合わせる

担当 : フルート

9月30日 土曜日練習

Fl&Pic 3名、Cl 4名、Sax 3名、Tp 5名、Hr 1名、Tb 2名、Euph 1名、Per 1名、キッズ 7名 合計27名

<合奏曲>
♪ 手のひらを太陽に
♪ ありがとうの花
♪ LUCKYSTAR
♪ SHINE‼︎キラキラ☆プリキュアアラモード
♪ ピクニック(やってみよう)
♪ 勇気100%
♪ 王さまと動物たちのさんぽ
♪ 春の猟犬

<注意点や気が付いたこと>
♪ 手のひらを太陽に
Cの1小節前、付点の人しっかり。でもテンポはつまらないように
Gのメロディは演奏する楽器が前半後半分かれているけど、どちらも音量しっかりと

♪ ありがとうの花
フルートAの5小節目の3拍目4拍目、次のフレーズに持っていく感じで。スラーは切れているけど、大きいフレーズで
おわりゆっくり目になるので丁寧に

♪ LUCKYSTAR
転調に気を付けましょう。次の調の音を意識して
冒頭のシンコペーション、ほんの少しだけ音を抜く
Cの1拍前の4分音符しっかり入る
G大きなフレーズで

♪ SHINE‼︎キラキラ☆プリキュアアラモード
リズム滑らない。1拍目3拍目ていねいに
Cの2小節前の1拍目四分音符タイの音符ながくならないように
J2小節目4拍目の裏短めに
Mすべらない

♪ ピクニック(やってみよう)
Jの2小節目タッタティーアのリズムの人しっかり
童謡の歌詞でいうと「丘ーを超え・・・」のところ、小節の頭をしっかりと
Gの前やBの6小節前から2分音符を吹いてる人はマルカートで。跳ねないけど発音ははっきり

♪ 勇気100%
2小節目のシンコペーションの人ころんで聞こえるので丁寧に、連符の人もいそがない

♪ 王さまと動物たちのさんぽ
Lの1小節前走らないように
Hの1小節前の8分音符、クレッシェンドにつれて音が長くならないように

♪ 春の猟犬
8分音符クリアに
264など、ターンタタン タッターンのところ、どこで出てきても躍動感のある音で。間に休符があるときも息のスピードを


担当:Tp

9/19(火) ドレミコンサート

20170919_ロビコンOP

20170919_ロビコン_サックス

20170919_ロビコン_ホルン

20170919_ロビコン_ぼよよん

住吉区民センターでの「ドレミコンサート」、9月は19(火)の開催となりました。

<場所>
住吉区民センター ホール棟ロビー

<プログラム>
◇選抜チーム①(Fl、Cl、Tp×2、Euph、Perc)
(OP)ドレミの歌
1.崖の上のポニョ
2.カントリーロード(「耳をすませば」より)

◇Hrパート
3.君をのせて(「天空の城ラピュタ」より)
4.いつも何度でも(「千と千尋の神隠し」より)

◇Saxパート
5.人生のメリーゴーランド(「ハウルの動く城」より)
6.となりのトトロメドレー ~さんぽ・ねこバス・となりのトトロ~

◇選抜チーム②(Fl、Cl、Tp×2、Euph、B.Sax、Perc/ぼよよんダンサー)
(ED)ぼよよん行進曲

 今月のテーマは「ジブリ特集」。
 幅広い世代に長く愛される作品たちの中から、様々な曲をお届けしました。
 耳馴染みのある曲が多かったのと、お天気に恵まれたこともあって、たくさんのお客様に聞いていただくことができました。
 ジブリの曲は演奏していても楽しい曲が多いので、また編成をかえて楽しんでもらえたらとも考えています。
 OPの「ドレミの歌」、EDの「ぼよよん行進曲」と共に、特集も楽しんでもらえるよう頑張ります。

 次回は10/24(火)、ディズニー特集を予定しております。
 ぜひご来場ください!

9月19日 火曜練習

〈参加者〉
Fl&Pic 2名、Ob 2名、Cl 5名、Sax 5名、Tp 5名、Hr 2名、Tb 4名、Euph 1名、Key・El.Bs 1名、Per 3名、キッズ 4名 合計34名

〈合奏曲〉
♪ LUCKYSTAR
♪ SHINE‼︎キラキラ☆プリキュアアラモード
♪ ありがとうの花
♪ 手のひらを太陽に
♪ ピクニック(やってみよう)
♪ 王さまと動物たちのさんぽ
♪ ボギー大佐
♪ ディズニー・メドレーⅡ

〈注意点や気がついたこと・その他〉
♪ LUCKYSTAR
シンコペーションの裏の音はっきりと

♪ SHINE‼︎キラキラ☆プリキュアアラモード
転調注意 長い曲なのでテンポキープ

♪ ありがとうの花
Bの前のクレッシェンドある人 しっかり
ダルセーニョ入ったらボリュームしっかりあげましょう

♪ 手のひらを太陽に
アーティキレーションはっきり 
Cの2小節前転ばない

♪ ピクニック(やってみよう)
I のCb Fl Cl のmfは楽に 全体でmfになるぐらい

♪ 王さまと動物たちのさんぽ
メロディーしっかり
Cの5小節前3、4拍でダウン 2拍までしっかり 次の小節にかかってもOK
F4つ前2カッコしっかり 
F前クレッシェンド

♪ ボギー大佐
1a1bある人は1a吹かずに1bを吹いてください

♪ ディズニー・メドレーⅡ
転調は突然にやってくるので注意してください
Fアーティキュレーションすべらない
Jの入り4分の3は3振り→1振りになります
Yの前のmolto rit 気を付ける

担当:SAX

9月12日 火曜日練習

〈参加者〉
Fl&Pic 2名、Ob 2名、Cl 4名、Sax 4名、Tp 3名、Hr 2名、Tb 2名、Euph 1名、Key・El.Bs 1名、Per 3名、キッズ 3名 合計27名

〈合奏曲〉
♪王さまと動物たちのさんぽ
♪ピクニック(やってみよう)
♪手のひらを太陽に
♪あわてんぼうのサンタクロース

〈注意点や気がついたこと・その他〉
♪王さまと動物たちのさんぽ
・5小節目、頭の4分音符はffで。
・A.メロディーラインしっかりめ。
・C.3〜4小節目は階段上る感じで弱くならない。
・C.4小節目、2分音符はしっかり。
・D.2拍目4拍目の4分音符は、弱くならない、ひかない、しっかりと。
・F1小節前の3.4拍目でクレッシェンド
・F.アーティキレーションをしっかり。
・H.メロディーラインは、転調をしっかり出して明るく吹いて。
・I.アーティキレーションしっかり。
・J2小節前からJにかけてクレッシェンド
・J.メロディー以外は楽に。
・J5小節目.トロンボーンは強調して。
・L.4拍目の4分音符ほ止まりすぎない。
・終わり5小節前の、繰り返すメロディーラインはくい気味に強調して。

♪ピクニック(やってみよう)
・Bの2小節前からは長くならずしっかりきめる。
・Gからの2分音符しっかり。
・Iからの伴奏はかなりおとす。
・終わり2小節前の2分音符は、音処理しっかり切って揃える。

♪手のひらを太陽に
・アクセントがついている裏打ちは焦らない、短くならない。
・トリルは音量より細かさを意識して。
・E3小節前終わりと4小節目頭の音は止まりすぎない。ザン、ザンという感じで。
・E、ホルンは1拍目4分音符は楽に。低音の人は、3,4てつなげる。
・F2小節目の3拍目の8分休符は、丁寧に、前にいかない。
・Hの付点2分音符は最後までしっかり。8分休符を揃える。

♪あわてんぼうのサンタクロース
・Cの1小節前でカットする場合、Cの1小節前の3拍目は、実音でDかFisかAのうち、譜面上で一番近い音を吹く。(Ddurの響きになるように)
・裏打ちの人は軽く重くならないように。
・対旋律や合いの手で雰囲気を変えるように。
・転調したら明るくする。

今日は、大雨の影響で指揮の先生が遅くみえ、約一時間遅れの合奏となりましたが、短時間でもしっかり丁寧にご指導頂きました。

指揮の先生を待っている間に、楽器紹介の練習や、次の3曲でカットする部分のお知らせがありました。(後日MLでお知らせされるそうです。)
♪ハイホー
・1カッコ1小節前〜終わり6小節前までカット。

♪あわてんぼうのサンタクロース
・Cの2拍前〜Eの2拍前までカット。

♪ボギー大佐
・1の前、繰り返しなし。
・2.1カッコ2カッコともに吹く。
・4の1小節前の1拍目で演奏終わり。4からカット。

担当:Cl
アップが遅くなりましてすみませんでした。

【追記】
♪あわてんぼうのサンタクロース のカットについては、合奏で試してみた結果、少し検討が必要ということになりましたので、
上記は一案とし、後日あらためて決定内容を発表することになりました。

8月29日 火曜日練習

〈参加者〉
Fl : 1名 Ob : 1名 Cl : 5名 Sax : 3名 Tp : 5名 Tb : 3名 Euph : 1名
Per : 3名 キッズ : 3名 計 : 25名

〈合奏曲〉
♪ ありがとうの花
♪ LUCKYSTAR
♪ SHINE‼︎キラキラ☆プリキュアアラモード
♪ ピクニック(やってみよう)
♪ 王さまと動物たちのさんぽ
♪ 序曲「春の猟犬」

〈注意点〉
♪ ありがとうの花
メロディーの方はスラーのところはしっかり息を入れて繋げる
1カッコの付点8分音符は裏のビートを意識する
最後のフェルマータ前のテヌートは長くなりすぎない

♪ LUCKYSTAR
スラーのフレーズのときテンポ感が遅くなるので気をつける
Aから重たくならないように
A〜B 同じテンポ感で
Dの2小節前は焦らない
Jの2小節前は音が長く残らないように音の処理を揃える

♪ SHINE‼︎キラキラ☆プリキュアアラモード
Cの1小節前 山型アクセントはちょっと隙間を感じる
Eの1小節前ははっきり音を切る
一番最後 3拍目の最初の音を揃える

♪ ピクニック(やってみよう)
1カッコ カット
Aの9小節目からの4分音符4つのところは4拍目の音は短くなりすぎない
Iから重くならないように
Jの4小節目 スラーを外す

♪ 王さまと動物たちのさんぽ
頭3小節目スラーの後のスタッカートは消えないように
Cの3小節目からクレシェンド
Dの3小節前3〜4拍目でおとす
Dの4小節目 アーティキュレーションはっきり
Fの1小節前 向かっていく感じでクレシェンド
M スラーの後のスタッカートは小さくならないように

♪ 序曲「春の猟犬」
8分音符が続くところは少し隙間を意識する
付点8分音符は息のスピードを上げる ターン タタ、ターン タタのようにンを入れる
98からのゆっくりなところは楽な部分と盛り上がるところを吹き分ける


2曲 新曲の楽譜が配布されました

〈担当〉
フルート

8月23日(水) 田辺駅前ケアセンター 訪問演奏

【大阪市ボランティア活動振興基金助成事業】

<参加者>
Fl&Pic:2名、Ob:1名、Cl:4名、Sax:2名、Tp:3名、Hr:2名、Tb:2名、Euph:1名、Per:3名、
キッズ:22名、合計:42名

<演奏曲>
♪青い山脈
♪各楽器によるアンサンブル
Fl:エーデルワイス
Ob:明日があるさ
Cl:故郷(ふるさと)
Sax:見上げてごらん夜の星を
♪童謡メドレー
♪各楽器によるアンサンブル
Tp:世界の国からこんにちは
Hr:みかんの花咲く丘
Tb:川の流れのように
Euph:愛燦燦
Perc:恋のバカンス
♪HAPPY BIRTHDAY
♪エビカニクス

田辺駅前ケアセンターさんにおじゃまして演奏させていただきました。

1曲目から手拍子をしてくださり、とても楽しい雰囲気でのスタートでした。
8月のお誕生会とのことで、お誕生日の歌を演奏させていただいたり、
cloverキッズと一緒に体を動かしてくださったり、
キッズの参加も多数でしたが、あたたかく迎えていただき、
終始和やかな演奏会になりました。
ありがとうございました。

担当:Cl

8月19日 土曜日練習

<参加者>FL:2、Cl:1、Sax:1、Tp:2、Hr:3、Tb:2、Per:3

<合奏曲>
    青い山脈
    童謡メドレー
    HAPPY  BIRTHDAY
    エビカニクス (キッズも練習)
    あわてんぼうのサンタクロース
    手のひらを太陽に
    春の猟犬
    LUCKYSTAR
    プリキュア
    王様と動物たちのさんぽ
    ピクニック

河野さんがいらっしゃらないので、通しの合奏をしました。

NEXT