Mam's Wind Orchestra 「clover」


 (マムズ・ウインド・オーケストラ「クローバー」)

 大阪市住吉区を中心に活動しているママさん吹奏楽団(ママさんブラス)です

2月20日 ロビーコンサート

住吉区民センターからのご依頼の「ドレミコンサート」、2月も開催となりました!


<場所> 住吉区民センターホール棟ロビー

<プログラム>
OP選抜チーム(7名)
 ドレミの歌

Saxチーム(5名)
1.仕事はじめ(映画『魔女の宅急便』より)
2.ひまわりの約束(映画『STAND BY ME ドラえもん』主題歌)

Tpチーム(5名)
3.ハトと少年
4.星屑の街/ゴスペラーズ
5.テキーラ

選抜チーム(7名)
6.ありがとうの花

ED選抜チーム(7名)
 ぼよよん行進曲

少し寒さの緩んだ2月の午後のロビーコンサート、お楽しみいただけましたでしょうか?
おなじみの「ドレミの歌」から始まって、今月はサックスの甘やかな音色とトランペットの明るい音でおなじみの曲をお届け出来たのではと思います。
「ぼよよん行進曲」で元気よく踊って下さるお子様方に、団員も癒され、また励みにもなっています。

お越しいただいた皆さま、ありがとうございました。
次回は3月13日(火)を予定しております。
皆さま、ぜひお越しください♪

<担当:Per>

2月20日 火曜日練習

<参加者>
 Fl:1名、Ob:1名、Cl:5名、Sax:5名、Tp:5名、Hr:3名、Tb:2名、Euph:1名、Key:1名、Perc:4名、
 キッズ:4名、合計:32名

<合奏曲>
♪王さまと動物たちのさんぽ
最初の出だしボリュームしっかり
Fの1小節前、Gの4小節前、Hの1小節前、長くならないように

♪ピクニック
二分音符のアクセントははっきり
Kの4つ前の二分音符は向かっていくように

♪ディズニーメドレーⅡ
Bの2小節前、形を揃える
Jの1小節前、ころばないように
Pの3小節目からのメロディー前向きに

♪春の猟犬
細かい音符ははしらないように
きっちりアンサンブルする


ファミリーコンサートまでのカウントダウンが始まっているとのお話がありました。
本番に向けてますます頑張っていきたいと思います。
そして、本日練習の後はロビーコンサートでした♪

担当:bass

2月6日(火)練習

<参加者>
 Fl:2名 Cl:5名、Sax:3名、Tp:5名、Hr:2名、Tb:3名、Euph:1名、El.Bs:1名、Perc:4名、
 キッズ:3名、合計:29名


<合奏曲>

🎶HEIGH-HO
B4拍前のリズム軽く。休符を意識する

🎶手のひらを太陽に
H1小節目のトリル、音確認

🎶山の音楽家
立つタイミングを気を付ける。1、2、3、4でスッと立てるように。

🎶春の猟犬
9 弱くならない
24 から前向きに
24 5小節目 歌う
38 pなので優しく終わる。
98 Meno mosso 小節の最後の音をしっかり。
114 最初の音しっかり。271 5小節目から焦らない。

🎶ディズニーメドレーⅡ
 頭 しっかり息を入れる。
K 伴奏の人。休符を意識
R  S 歌う
最後6小節 音圧  

🎶ピクニック
さらっと通しました。

早いもので、もう2月ですね。本番まであと2か月。
インフルエンザが流行っているので、みなさん気をつけてください。


担当 Cl

2月3日 土曜日練習

<参加者>
 Fl:2名、Ob:1名、Cl:3名、Sax:4名、Tp:2名、Hr:2名、Tb:5名、Euph:1名、El.Bs:1名、Perc:2名、
 キッズ:11名、合計:36名


<合奏曲>
ファミコン全曲通し

🎶HEIGH-HO
しっかり息入れる

🎶手のひらを太陽に
初めのタンタッタターはできるだけはっきり
八分音符はっきり、息のスピードつけて

🎶山の音楽家
Clソロ終わり→転調になるところははっきり吹く
それぞれのソロ終わり、全体で入る八分は不安そうに聞こえないようにはっきり吹く
テンポ変わり目注意

🎶春の猟犬
インテンポに近づけて演奏しました
リズム転ばないように(特に3/4拍子の小節のところ)

🎶ディズニーメドレーⅡ
インテンポに近づけて演奏しました
入るタイミング意識してください

🎶ありがとうの花
2カッコ入ったあとのダルセーニョから戻ったサビ部分(最後のサビ)は1、2回目のサビよりボリュームもテンションも優しく吹く

🎶王様と動物たちのさんぽ
16分音符のシンコペーションなとの細かいリズムはできるだけ揃えていきましょう

🎶ピクニック(すみこんバージョン、1カッコあり)
スタンド練習しました
テンポのタイミングで立つように揃うように意識する
最後の小節の2拍目でベルアップ(少しでいいので揃えることに意識する)

🎶ボギー大佐~ぼよよん行進曲
続けて演奏しました
ボギー→2拍子焦らず
ぼよよん→3連符が滑って聞こえないように注意

全体通して、音量より、息のスピードを意識して遠くに音を飛ばすイメージで意識して吹きましょう


担当:Tb

1月30日 ドレミコンサート

住吉区民センターからのご依頼で
「ドレミコンサート」に出演させていただきました。

20180130doremi-HrEuph
20180130doremi-oni
20180130doremi-ED



<場所> 住吉区民センターホール棟ロビー

<プログラム>

OP選抜チーム(6名)
 ドレミの歌

Hr&Euphチーム(3名)
1.雪
2.峠の我が家

Hr&Euph&Percチーム(4名)
3.彼こそが海賊(「パイレーツ・オブ・カリビアン」より)

Tbパート(5名)
4.フニクリ・フニクラ
5.まめまき
6.森のくまさん
7.ワシントンポスト

選抜チーム(6名)
8.手のひらを太陽に

ED選抜チーム(6名)
 ぼよよん行進曲

1月のロビーコンサートは今週末に節分ということで、鬼さんが登場しました。
寒い中、たくさんのお客様にお越しいただきました。
小さなお子様連れのお客様の他に、大人だけのお客様も増えてきました。
各パートの曲は慣れ親しんだ曲が中心で、お客様からの手拍子をいただけるほど素敵な演奏会でした。
選抜チームの曲は、小さなお子様達が一緒に歌ったり、踊ったりしてとても可愛らしかったです。

本日お越しいただいた皆さま、ありがとうございました。
次回は2月20日(火)を予定しております。
皆さま、ぜひお越しください♪

<担当:Tp>

1月30日 火曜日練習

<参加者>
 Fl:2名、Ob:1名、Cl:4名、Sax:4名、Tp:6名、Hr:2名、Tb:3名、Euph:1名、El.Bs:1名、Perc:3名、
 キッズ:3名、合計:27名
 
<合奏曲>
♪ありがとうの花

♪手のひらを太陽に

♪ピクニック
 演出の練習をしました

♪山の音楽家
 Saxの前の間奏のところ、はっきりと
 
♪春の猟犬
 <56>リズム流れないでしっかりと
 16分音符の細かいところ、雰囲気にならないように楽譜を確認しましょう

♪ディズニーメドレーⅡ

<担当:Hr>

1月16日 火曜日練習

<参加者>
 Fl:2名、Cl:1名、Sax:4名、Tp:5名、Hr:2名、Tb:3名、Euph:1名、、Perc:4名、
 キッズ:3名、合計:25名
 
<合奏曲>
♪王様と動物たちのさんぽ
♪ハイホー
♪山の音楽家
♪ボギー大佐
♪ぼよよん行進曲
♪春の猟犬
♪ディズニーメドレーⅡ

<注意点や気がついたこと・その他>
どの曲もそうですが、大きなホールでの演奏になるので、ウエイトをかけるところや、クレッシェンドは大げさぐらいにする。
アーティキュレーションや音符の長さに気を付ける。とくに張るところは。

♪王様と動物たちのさんぽ
Cの3小節目からの四分音符は張る。

♪ハイホー
付点四分音符、付点八分音符は息でしっかり吹く。
Cの二分音符は張る。
Aの二拍三連はできるだけははっきり舌をつく、暖かい音色で。
Dの四分音符は前向きに。

♪山の音楽家
冒頭、3つカウント入れてからスタート
休みが多いので、吹いているときはしっかり。
メロデイの2拍目の8分音符は慌てない
イントロ部分、大きめに吹く
Cの2小節目、テーマときちんとセパレートする
シロフォンが終わると盛り上げていき、エンディングは大きく向かっていく感じで

♪ボギー大佐
冒頭の4分音符、しっかり
休符もしっかり
①の2拍目からスーッと引く
①の15~16小節目のターラタタ タタタタのところはしっかり吹く
2回目の♪サル~のところもしっかり
①の対旋律、一回目は半分の音量
②のタッタラタッタッタ~の全音符はしっかり伸ばしてちゃんと切る
trioの2回目は大きく

♪ぼよよん行進曲
八分三連はしっかり
最後の小節じは転ばないようにしっかり

♪春の猟犬
149の16分音符、しっかり
264はみんな同じリズムなので、1/8拍目、4/8拍目は重心をそろえて

♪ディズニーメドレーⅡ
イントロのテーマ、付点四分音符はターとならずにタンと吹く
Bの2小節前、縦をそろえる
細かい音符や合いの手はできるだけはっきり
アーティキュレーションはっきり、発音をそろえる


4月のコンサートに向けて、準備が本格化してきました。
演奏の練習もがんばります!

担当:Euph

1月13日 土曜日練習

<参加者>
 Fl:4名、Ob:1名、Cl:4名、Sax:4名、Tp:2名、Hr:2名、Tb:4名、Euph:2名、Tuba:1名、
 Perc:2名、キッズ:14名

<合奏曲>
♪ハイホー
  メロディーは息で飛ばすように吹く。
  Bの装飾音符はしっかりと

♪手のひらを太陽に
  冒頭のメロディーはしっかりと。トリルは粒をみせる。
  H 付点二分音符の処理を
  G 3小節目のトリルは明るく。

♪山の音楽家
  転調する所はアンサンブルするつもりで。
  曲の頭もアンサンブル。
  Saxの下りのチューバ、ユーホ、音をかたく。
  D から遅くなる。
  終わり2小節前からrit.

♪春の猟犬
  98小節の4つ前から、8分音符でカウント。98小節からも8分音符の流れで。
  16分音符の連符の、ジャストのところから入るところ、裏から入るところ、の入りを明確にしていきましょう。

♪ありがとうの花
  ダルセーニョした後、ワンランクアップして吹く。
  最後は決める。

♪ピクニック
  ビートが無くなると、重たくなるので注意。

♪ディズニー・メドレーII
  速い部分、息のスピードでタンギング。

♪王さまと動物たちのさんぽ


本日は、客演の方も2名来られて、低音パートが充実していました。

<担当:Cl>

12/21(木) 天下茶屋幼稚園 訪問演奏



【大阪市ボランティア活動振興基金助成事業】

<参加者>
Fl:2名、Ob:1名、Cl:4名、Sax:4名、Tp:3名、Hr:2名
Tb:2名、Euph:1名、Per:3名
合計:22名

<演奏曲>
♪ありがとうの花
♪ LUCKYSTAR(宇宙戦隊キュウレンジャー)
♪ SHINE!!キラキラ☆プリキュアアラモード
♪ 楽器紹介~線路は続くよどこまでも~
♪ あわてんぼうのサンタクロース
♪ 王さまと動物たちのさんぽ
♪ ピクニック~キッズパーカッション~
アンコール
♪ 勇気100%

演奏会のスタートから「おはようございます!」と元気の良い挨拶で迎えてくれました!
どの曲も知っているところはみんなで口ずさんで歌って、ワイワイ楽しく盛り上がりました♪
「ピクニック」では全員で立ちあがって、リズムとダンスの練習も楽しく参加してくれました!ちょっと難しいダンスも曲に合わせてとっても上手に踊ってくれましたよ!
アンコールでは元気いっぱいの大合唱♪とっても楽しんでもらえてうれしかったです。

 担当:Sax

12月19日 火曜日練習

<参加者>
 Fl:1名、Ob:1名、Cl:4名、Sax:6名、
 Tp:6名、Hr:2名、Tb:3名、Euph:1名、St.Bs:1名、Perc:3名、
 キッズ:3名、合計:31名

<合奏曲>
●あわてんぼうのサンタクロース

●LUCKYSTAR

●SHINE‼キラキラ☆プリキュアアラモード

●王さまと動物たちのさんぽ

●ピクニック
一番最後の音、すぐ落ちないように。

●ありがとうの花
最後フェルマータは弱くしないように。

●勇気100%
セーニョFのD.S.の前の3・4拍目でテンションかなり上げていく感じで。

●ボギー大佐
[1]の前、長さに気をつける。
[2]の高音パート、伸ばしの音の長さをしっかりキープ(短くならないように)。
[3]の1小節前の全音符のアクセント、発音ははっきりだけど、響きのある音で。
最後から2小節前の伸ばす音はしっかりと張る。

●ぼよよん行進曲
イメージとしては、8分音符は息を流していくが、あまり流れ過ぎないように。
ちょっとだけ音の間にすき間を入れるようなイメージで。
「カカカ カカカ カン!」のような、みんなでキメるところはていねいに(すべらないように)。

●山の音楽家
テンポが変わるところに注意。
[Sax]の前は一旦止める。

●ハイホー
Dからのメロディの人、4分音符もメロディなのではっきりと。
Cからの2分音符が2つ続くところ、急がないように。
Aから下りる人、はっきり。
B3〜4小節目のメロディ、ニュアンスはっきり。

●春の猟犬
1小節目1拍目、2拍目、3小節目(4分の3)のリズムがすべらないように注意!
16分音符の連符の、ジャストのところから入るところ、裏から入るところ、の入りを明確にしていきましょう。

●ディズニー・メドレーII

<その他>
“山の音楽家”のカットや流れがわかっていない人がちらほら見受けられます。
音源を聴くなりして、合奏でつまづかないようにしましょう。


担当:Tb

NEXT