Mam's Wind Orchestra 「clover」


 (マムズ・ウインド・オーケストラ「クローバー」)

 大阪市住吉区を中心に活動しているママさん吹奏楽団(ママさんブラス)です

7月16日 火曜日練習

〈参加者〉
Fl&Pic2名、Ob1名、Cl6名、Sax4名、Tp5名、Hr2名、Tb1名、Euph2名、Per4名、キッズ2名 計29名

〈見学者〉
Per1名

〈合奏曲〉
♪青い山脈
♪故郷
♪365歩のマーチ
♪日本の情景【秋】
♪キラリ☆彡スター☆トゥインクルプリキュア
♪にじ
♪騎士竜戦隊リュウソウジャー
♪パプリカ

〈注意点や気がついたこと〉
♪青い山脈
Cの4小節前、付点8分音符はハッキリ、ちょっと後ろにつける感じで
Eの4小節前、4分音符は次に向かって

♪故郷
4小節目と、最後の小節で、伸ばす音がGの人は頑張り過ぎない、低め、楽に吹いて
4分休符は、3拍目の頭で揃えて切る
終わりから5小節前の伸ばしと、1回目終わりの伸ばしの音は8分休符位で切る。繰り返し後の最後はしっかり伸ばす。

♪365歩のマーチ
最初は2小節単位で頭を合わせる
Eからは1小節単位で、縦を揃える

♪日本の情景【秋】
頭のTp、Tbは軽やかに
Eからは前向きに
Jの2小節と3小節の間はしっかり切る

♪キラリ☆彡スター☆トゥインクルプリキュア
Hの前と、終わり3小節はしっかりあわせる

♪にじ
前から次へかぶっている音は、次の音を大事にする

♪騎士竜戦隊リュウソウジャー
G、1拍目3拍目の頭はしっかりアンサンブル

♪パプリカ
小節の1拍目、3拍目を大事にして
テヌートの所は発音はハッキリと
16分音符のフレーズと、付点8分音符は、後ろにつける、スイング調で


今日は「ドレミコンサート」の日でした。私は参加できなかったのですが、お天気も良くなり、来場者の方も続々と集まってくださってました♪


担当 Cl

7月2日 火曜日練習

<参加者> 
Fl&Pic 2名 Ob 1名 Cl 6名 Sax 4名 Tp 3名 Hr 1名 Euph 1名 Per 3名 キッズ 2名  合計 23名


<合奏曲>
♪青い山脈
♪365歩のマーチ
♪故郷
♪日本の情景[秋]
♪パプリカ
♪キラリ☆彡スター☆トゥインクルプリキュア
♪騎士竜戦隊リュウソウジャー
♪にじ


<注意点など>
♪青い山脈
出来るだけリズム滑らないように
裏のリズムをしっかり
付点8分音符、息をとばす
アクセントテヌートの4分音符、みんなで揃える

♪365歩のマーチ
Cの打ち込み頑張り過ぎないで
軽快なマーチというよりは踏みしめるマーチのイメージで
リズム転ばないように
Dからmpで短調だけどメロディクリアに
コーダの最後の音、少しためるように

♪ふるさと
4小節でひとかたまりに
頭のなかで8分のリズムを刻んでおく
最後から5小節前のディミヌエンドは「無し」で
冒頭4小節目の2分音符、3拍目の頭まで、切るのそろえる

♪日本の情景「秋」
冒頭はゴージャスに
Mのメロディ、付点の音しっかり

♪パプリカ
Cの2小節前の8分音符テヌートついてる人前向きに、3拍目アンサンブルして
Cから、1拍目3拍目そろえる

♪プリキュア
シンコペーションのところ詰まらないように気をつけて

♪リュウソウジャー
メロディ分業になってるので、その受け渡しが出来るように練習していきましょう

♪にじ
メロディの3連符ぬきすぎない、跳ねすぎない
B前やD.S.前の、4分音符テヌート、音の途中でクレシェンドじゃなく、1音ずつ音量上げるイメージ
最後の3小節前3・4拍目すこ~しだけ抑えめに


担当 トランペット

6月18日 火曜日練習

<参加者>
Fl&Pic 2名 Ob 1名 Cl 6名 Sax 2名 Tp 2名 Hr 2名 Tb 1名 Euph 1名 Per 3名 キッズ 2名  合計 23名

<見学者>
Cl 1名

<合奏曲>
♪365歩のマーチ
♪故郷
♪青い山脈
♪おどるポンポコリン
♪日本の情景[秋]
♪キラリ☆彡スター☆トゥインクルプリキュア
♪パプリカ

<注意点など>
♪365歩のマーチ
小節の中で4分と8分の所は8分は流れない
打込みは軽く
Dのmpは音色変える
最後ちゃんと切る

♪故郷
2小節目3小節目のブレスを気を付ける
4小節を1フレーズに

♪青い山脈
符点8分と16分しっかり吹く
D の5小節目の4分は6小節目に向かって

♪おどるポンポコリン
タッタタラリラ〜の 休符をしっかり

♪日本の情景[秋]
Aの3小節前のdimを効果的に

♪キラリ☆彡スター☆トゥインクルプリキュア
音の処理 H1小節前 3拍目の音長くならない キメる

♪パプリカ
2拍目 4拍目のリズム大切に
すべらない
ダウンビートではなくアップビートの2拍 4拍

担当 SAX

6月4日 火曜日練習

<参加者>
Fl&Pic2名 Cl5名 Sax4名 Tp4名 Tb1名 Euph1名 Key1名 Per3名 キッズ1名 合計22名

<見学者>
Tp1名

<合奏曲>
♪キラリ☆彡スター☆トゥインクルプリキュア
♪パプリカ
♪青い山脈
♪日本の情景[秋]
♪おどるポンポコリン

<注意点など>
♪キラリ☆彡スター☆トゥインクルプリキュア
 A2小節前の2分音符の処理、そろえて切る。
 Gの8分休符はしっかり休みをそろえる。
 Hの4つ前から焦らず、Hからは重たくならないように。
 最後の終わり、滑らないように。

♪パプリカ
 ハンドクラップは空気を入れるように鳴らす。休符もリズムをとるように体を動かして。
 B3,4小節目 Hr,アルトSaxテヌート発音しっかり。
 C1小節前長めに伸ばす。3拍目いっぱいまで。
 F1小節前3拍目の頭でしっかり切る。次のメロディーにかからない。

♪青い山脈
 メロディー跳ねる感じで。装飾音符も。

♪日本の情景[秋]
 頭の部分、テヌート以外はしっかりと。
 M~はずむように、N~スラーで重くならないように、O~重くならないように。


  担当:Tb

5月28日 火曜日練習

<参加者>
Fl&Pic2名 Cl7名 Sax3名 Tp2名 Tb1名 Euph1名 key1名 Per3名 キッズ2名 合計22名

<合奏曲>
♪青い山脈
♪日本の情景[秋]
♪キラリ☆彡スター☆トゥインクルプリキュア
♪パプリカ

<注意点など>
♪青い山脈
・基本何も書いてないところはマルカート
・装飾音はあくまで装飾なのでゴリゴリになりすぎないように
・前奏の16分音符ころばないように
・A〜付点8分元気にスラーはたっぷり
・B〜あと打ちの人軽めに

♪日本の情景[秋]
・頭とAの1小節目の4拍目と2小節目頭の流れ、つなげる
・A メロディー前向きに、マルカートで
・Bの4小節目で rit.
・B ハーモニーとメロディーのバランス意識
・Eのアウフタクトから次の真っ赤な秋のテンポ
・Hの2小節前から次の村祭りのテンポ
・J-2小節目のあとは区切る、3小節目から仕切り直し
・KとL メロディ大きいフレーズ
・Mの付点の16分音符、前に行きやすいので後ろにつけて
・Nから重くならないように、大きなフレーズで音楽が止まらないように

♪キラリ☆彡スター☆トゥインクルプリキュア
・4拍目ウラから入るメロディ、リズム冷静に
・Aの2小節前の2分音符、音を張って、3拍目でちゃんと止める
・Eの1小節前頭の音しっかり決める 
・Hの1小節前スラーとスラーじゃない音区別

♪パプリカ
・テヌート、発音やわらかくならない
・休符を意識して
・サビに入るCの1小節前、Cアウフタクトのメロディーにかからないようにする
・D.S.前、伸ばしてる人(Fl,Tp,Tb) テンポ通りしっかり伸ばす

担当:トランペット

5月14日 火曜日 練習

<参加者>
Fl&Pic1名 Cl7名 Sax3名 Tp3名 Hr2名 Euph1名 Per3名 合計20名

<見学者>
1名 ( Tp )

<合奏曲>
♪キラリ☆彡スター☆トゥインクルプリキュア
♪パプリカ
♪おどるポンポコリン
♪青い山脈

<注意点など>
プリキュア
・休符 意識してしっかり止める
・始めはっきり入る
・B〜長い音符の人は重たくならない
・E1,2小節前の転調しっかり
・A3小節前 スラーのかかっていない8分音符意識す る アーティキュレーション
・C3小節目 スラー しっかり舌つく
・D1小節前 中低音の人 アクセントはっきりめ
 アクセントの間少し隙間あける
・E〜2,4小節目 転んで聴こえないようにアンサンブルする
・G〜休符しっかり休む
・H1小節前 同じ長さで決める
・2カッコすぐのタイ 長くならない
・最後 ラタタタ 抜かずに終わる

パプリカ
・A〜 メロディのタティタのティを少し長めに
・Bメロディ ブレスマークはフレーズの意味でとらえる
・C3,4小節目 テヌートの音スピード感出す 長さキープ 発音はっきりと
・Dの8分音符 長くならない
・E,Fのメロディしっかり出る
・ダルセーニョ前 タ タラタ しっかり決める
 伸ばす人も音の処理をきっちりする
・Codaからすぐに重たくならない
 ritのところからかける

青い山脈
・Gの前 ザンで曲を一旦終わる気持ちで揃える
・付点8分音符 息のスピードで吹く
 付点8分音符の後の16分音符は後ろめに寄せて
 はっきりと
・D5,7小節目 アクセントははっきり元気良く


担当:Cl

4月16日 火曜日練習

〈参加者〉
Fl : 1名、Ob : 2名、Cl : 8名、Sax : 4名、Tp : 5名、Per : 2名、キッズ : 1名、合計 : 23名

〈合奏曲〉
♪ ドレミの歌
♪ ミッキーマウス・マーチ
♪ アメリカン・パトロール
♪ 線路は続くよどこまでも
♪ シンコペーテッド・クロック
♪ シンフォニア・ノビリッシマ
♪ エル・クンバンチェロ
♪ ヤングマン【Y.M.C.A】
♪ おどるポンポコリン
♪ 星条旗よ永遠なれ

〈注意点〉
♪ドレミの歌
L 7小節目の8分音符は止めずにランと響かす

♪ ミッキーマウス・マーチ
冒頭の7連符はしっかり頭の音を見せる
M 4小節目の休符はちゃんと休み、後の音ははっきり出す
P アウフタクトは軽さを見せる

♪ アメリカン・パトロール
8分音符は裏のビートを感じて
細かい音符はすべらないように

♪ 線路は続くよどこまでも
冒頭の8分音符はちゃんとセパレートで吹く
Gから重たく聴こえるので前向きに

♪ シンコペーテッド・クロック
頭の音はランと響かせる

♪ シンフォニア・ノビリッシマ
シンコペーションのリズムは転ばないように
Dの8小節前 細かい音符は入るタイミングを合わせる
H メロディーラインを感じて、木管の三連符は息を前向きに入れる

♪ エル・クンバンチェロ
入りを合わせる

♪ ヤングマン【Y.M.C.A】
最後はちゃんと音を張ってから落とす

♪おどるポンポコリン
もうちょっと前向きなテンポにする

♪ 星条旗よ永遠なれ
ドラムマーチ2小節のあとに入る
Trioからは音のエッジが見えないように滑らかに
頑張りすぎない
Grandiosoからは音量より息のスピード
最後はザンと響かせる

ドレミコンサート2019の最後の練習でした。
お客さまに楽しんでいただくのはもちろんのこと、我々も楽しんで演奏しましょう‼︎

担当 : Fl

4月9日火曜日練習

<参加者>
 Fl:1名、Cl:6名、Sax:2名、Tp:5名、Hr:2名、Euph:1名、Key/St.Bs/El.Bs:1名、Perc:3名、
 キッズ:2名、合計:23名

<合奏曲>
♪シンコペーテッド・クロック
♪線路は続くよどこまでも
♪ミッキーマウス・マーチ
♪シンフォニア・ノビリッシマ
♪エル・クンバンチェロ

<注意点や気がついたこと・その他>
♪シンコペーテッド・クロック
・頭の音はいい響きで。
・D前クラリネット 8分の刻み意識して
・Fメロデイ 付点8分音符16分音符の16分音符は後ろにつける

♪線路は続くよどこまでも
・A D Fのメロディは歌詞を意識して。付点4分音符と8分音符の8分音符は16分音符寄りで。

♪ミッキーマウス・マーチ
・M 3小節目クレッシェンド

♪シンフォニア・ノビリッシマ
・D 7小節前 大きな流れで。
・J 1小節前クレッシェンド。最後の8分音符3つはモルトテヌートで。
・N 2小節前 頭の音は重みのある音で。

♪エル・クンバンチェロ
・F 頭にウェイト。後ろは頑張り過ぎない。
・J スラーの後は吹き切る。
・L リズム締める。


ドレミコンサート2019まであと少しとなりました!
最後の追い込み練習も準備も頑張ります!
ぜひみなさまご来場ください♪

担当:Sax

3月19日 火曜日練習

<参加者>
フルートピッコロ2、クラ5、サックス2、トランペット4、ホルン2、トロンボーン1、ユーフォ1、キーボード1、打楽器2、子ども5 合計23名

<合奏曲>
♪線路は続くよどこまでも
♪おどるポンポコリン
♪ドレミの歌
♪シンコペーテッド・クロック
♪ミッキーマウス・マーチ
♪アメリカン・パトロール
♪ヤングマン(Y.M.C.A.)
♪シンフォニア・ノビリッシマ
♪エル・クンバンチェロ
♪星条旗よ永遠なれ

<注意点や気がついたこと>
♪線路は続くよどこまでも
Gからメロディはっきりめ

♪おどるポンポコリン
通しました。

♪ドレミの歌
Lの1小節前3拍目、長くならず張って止める
L指回し、クラはブレスわけて

♪シンコペーテッド・クロック
メロディは2と4小節目頭に向かって重み感じてあとはぬく
伴奏はメロディの流れにのる
Eの前はいったん終わらせる、E金管はウッドブロックにあわせる
Aの前冒頭、Gの前のキメは明るく
Fのクラフルートの動き、4分音符は響きを、8分音符は短く、違い出す
Fのトランペットは明るく
終わり4小節前の4分音符は向かっていく

♪ミッキーマウス・マーチ
立つ座るタイミング、急にストンと座らずタイミングみて
練習では丁寧にいって、本番早くなるくらい(急ぎすぎず)

♪アメリカン・パトロール
アーティキュレーションしっかり、でも詰まらない
Lの前のザンは軽くならない

♪ヤングマン(Y.M.C.A.)
Aに入ってテンポ落ちたと感じないように前めに

♪シンフォニア・ノビリッシマ
通しました。

♪エル・クンバンチェロ
シンコペーションずれないよう
メロディのターラターラ、最後もはっきりしゃべる

♪星条旗よ永遠なれ
通しました。

担当:クラ

3月12日 火曜日練習♬

<参加者>
Fl&Pic2名 Ob2名 Cl9名 Sax4名 Tp3名 Hr2名 Tb3名 Euph1名 Per2名 キッズ7名 合計35名

<合奏曲>
♪ミッキーマウス・マーチ
♪アメリカン・パトロール
♪エル・クンバンチェロ
♪シンフォニア・ノビリッシマ

<注意点など>
ミッキー:パートごとに立つ場所決めて、流れに沿って立つ。
H リズム軽やかに。

エル・クンバンチェロ:かっちりしてノリとテンポをあわせる。
B 4小節目の頭をあわせる
K Tb引かずに出る
L 8分音符の食いつきを揃える
最後の5小節、あまり遅くならない

ノビリッシマ:息のスピード、速さ、発音を揃えて、思い切って入る!
リズムを刻むのも、メロディもスラーで切れず大きなフレーズを意識して
J 少し前向きに
最後、休符は自信を持って休む!


あと1ヶ月ほどでコンサートですね。
頑張っていきましょ(o^^o)

担当Ob

NEXT