Mam's Wind Orchestra 「clover」


 (マムズ・ウインド・オーケストラ「クローバー」)

 大阪市住吉区を中心に活動しているママさん吹奏楽団(ママさんブラス)です

2月20日 火曜日練習

<参加者>
 Fl:1名、Ob:1名、Cl:5名、Sax:5名、Tp:5名、Hr:3名、Tb:2名、Euph:1名、Key:1名、Perc:4名、
 キッズ:4名、合計:32名

<合奏曲>
♪王さまと動物たちのさんぽ
最初の出だしボリュームしっかり
Fの1小節前、Gの4小節前、Hの1小節前、長くならないように

♪ピクニック
二分音符のアクセントははっきり
Kの4つ前の二分音符は向かっていくように

♪ディズニーメドレーⅡ
Bの2小節前、形を揃える
Jの1小節前、ころばないように
Pの3小節目からのメロディー前向きに

♪春の猟犬
細かい音符ははしらないように
きっちりアンサンブルする


ファミリーコンサートまでのカウントダウンが始まっているとのお話がありました。
本番に向けてますます頑張っていきたいと思います。
そして、本日練習の後はロビーコンサートでした♪

担当:bass

2月6日(火)練習

<参加者>
 Fl:2名 Cl:5名、Sax:3名、Tp:5名、Hr:2名、Tb:3名、Euph:1名、El.Bs:1名、Perc:4名、
 キッズ:3名、合計:29名


<合奏曲>

🎶HEIGH-HO
B4拍前のリズム軽く。休符を意識する

🎶手のひらを太陽に
H1小節目のトリル、音確認

🎶山の音楽家
立つタイミングを気を付ける。1、2、3、4でスッと立てるように。

🎶春の猟犬
9 弱くならない
24 から前向きに
24 5小節目 歌う
38 pなので優しく終わる。
98 Meno mosso 小節の最後の音をしっかり。
114 最初の音しっかり。271 5小節目から焦らない。

🎶ディズニーメドレーⅡ
 頭 しっかり息を入れる。
K 伴奏の人。休符を意識
R  S 歌う
最後6小節 音圧  

🎶ピクニック
さらっと通しました。

早いもので、もう2月ですね。本番まであと2か月。
インフルエンザが流行っているので、みなさん気をつけてください。


担当 Cl

1月30日 火曜日練習

<参加者>
 Fl:2名、Ob:1名、Cl:4名、Sax:4名、Tp:6名、Hr:2名、Tb:3名、Euph:1名、El.Bs:1名、Perc:3名、
 キッズ:3名、合計:27名
 
<合奏曲>
♪ありがとうの花

♪手のひらを太陽に

♪ピクニック
 演出の練習をしました

♪山の音楽家
 Saxの前の間奏のところ、はっきりと
 
♪春の猟犬
 <56>リズム流れないでしっかりと
 16分音符の細かいところ、雰囲気にならないように楽譜を確認しましょう

♪ディズニーメドレーⅡ

<担当:Hr>

1月16日 火曜日練習

<参加者>
 Fl:2名、Cl:1名、Sax:4名、Tp:5名、Hr:2名、Tb:3名、Euph:1名、、Perc:4名、
 キッズ:3名、合計:25名
 
<合奏曲>
♪王様と動物たちのさんぽ
♪ハイホー
♪山の音楽家
♪ボギー大佐
♪ぼよよん行進曲
♪春の猟犬
♪ディズニーメドレーⅡ

<注意点や気がついたこと・その他>
どの曲もそうですが、大きなホールでの演奏になるので、ウエイトをかけるところや、クレッシェンドは大げさぐらいにする。
アーティキュレーションや音符の長さに気を付ける。とくに張るところは。

♪王様と動物たちのさんぽ
Cの3小節目からの四分音符は張る。

♪ハイホー
付点四分音符、付点八分音符は息でしっかり吹く。
Cの二分音符は張る。
Aの二拍三連はできるだけははっきり舌をつく、暖かい音色で。
Dの四分音符は前向きに。

♪山の音楽家
冒頭、3つカウント入れてからスタート
休みが多いので、吹いているときはしっかり。
メロデイの2拍目の8分音符は慌てない
イントロ部分、大きめに吹く
Cの2小節目、テーマときちんとセパレートする
シロフォンが終わると盛り上げていき、エンディングは大きく向かっていく感じで

♪ボギー大佐
冒頭の4分音符、しっかり
休符もしっかり
①の2拍目からスーッと引く
①の15~16小節目のターラタタ タタタタのところはしっかり吹く
2回目の♪サル~のところもしっかり
①の対旋律、一回目は半分の音量
②のタッタラタッタッタ~の全音符はしっかり伸ばしてちゃんと切る
trioの2回目は大きく

♪ぼよよん行進曲
八分三連はしっかり
最後の小節じは転ばないようにしっかり

♪春の猟犬
149の16分音符、しっかり
264はみんな同じリズムなので、1/8拍目、4/8拍目は重心をそろえて

♪ディズニーメドレーⅡ
イントロのテーマ、付点四分音符はターとならずにタンと吹く
Bの2小節前、縦をそろえる
細かい音符や合いの手はできるだけはっきり
アーティキュレーションはっきり、発音をそろえる


4月のコンサートに向けて、準備が本格化してきました。
演奏の練習もがんばります!

担当:Euph

12月19日 火曜日練習

<参加者>
 Fl:1名、Ob:1名、Cl:4名、Sax:6名、
 Tp:6名、Hr:2名、Tb:3名、Euph:1名、St.Bs:1名、Perc:3名、
 キッズ:3名、合計:31名

<合奏曲>
●あわてんぼうのサンタクロース

●LUCKYSTAR

●SHINE‼キラキラ☆プリキュアアラモード

●王さまと動物たちのさんぽ

●ピクニック
一番最後の音、すぐ落ちないように。

●ありがとうの花
最後フェルマータは弱くしないように。

●勇気100%
セーニョFのD.S.の前の3・4拍目でテンションかなり上げていく感じで。

●ボギー大佐
[1]の前、長さに気をつける。
[2]の高音パート、伸ばしの音の長さをしっかりキープ(短くならないように)。
[3]の1小節前の全音符のアクセント、発音ははっきりだけど、響きのある音で。
最後から2小節前の伸ばす音はしっかりと張る。

●ぼよよん行進曲
イメージとしては、8分音符は息を流していくが、あまり流れ過ぎないように。
ちょっとだけ音の間にすき間を入れるようなイメージで。
「カカカ カカカ カン!」のような、みんなでキメるところはていねいに(すべらないように)。

●山の音楽家
テンポが変わるところに注意。
[Sax]の前は一旦止める。

●ハイホー
Dからのメロディの人、4分音符もメロディなのではっきりと。
Cからの2分音符が2つ続くところ、急がないように。
Aから下りる人、はっきり。
B3〜4小節目のメロディ、ニュアンスはっきり。

●春の猟犬
1小節目1拍目、2拍目、3小節目(4分の3)のリズムがすべらないように注意!
16分音符の連符の、ジャストのところから入るところ、裏から入るところ、の入りを明確にしていきましょう。

●ディズニー・メドレーII

<その他>
“山の音楽家”のカットや流れがわかっていない人がちらほら見受けられます。
音源を聴くなりして、合奏でつまづかないようにしましょう。


担当:Tb

12月16日(土) 練習

<参加者> Fl&pic2名 Cl3名 Sax4名 Tp3名 Hr4名 Tb2名 Euph2名 Per1名 キッズ10?名

<合奏曲>
♪ピクニック
♪赤鼻のトナカイ
♪手のひらを太陽に
♪ボギー大佐
♪ハイホー
♪春の猟犬

<注意点や気がついたこと>
♪手のひらを太陽に
頭の付点8分、息をよく入れて。
Eの2小節前アウフタクトもう少し長めに
EのHr打ち込み3拍目軽く
Hからの付点2分音符の人しっかり入る

♪ボギー大佐
メロディー力入りすぎない。爽やかな感じで。
メロディーの“さる”の部分はしっかり、“チンパンジー”は止めすぎない。
2のメロディ固めに。
3はトリオ前で終わる様に盛り上げて。

♪ハイホー
Dのアウフタクトメロディーの人しっかり。

♪春の猟犬
neno mossoたっぷり向かって行く
8分音符のメロディー裏の所が前に行ってしまわない様に
208の4つ前、跳ねすぎない。
221、Euph.Tb出だししっかり。
254、メロディー転びやすいので体重をかける様にしっかりと。
271、音の最後投げっぱなしにならない様に。
終わり5小節前の入り丁寧に。
細かいカウントで練習、譜読みをして行きましょう。


<担当Hr>

12月5日 火曜日練習

<参加者>
 Fl&Pic:2名、Ob:2名、Cl:5名、Sax:6名、Tp:6名、Hr:2名、Tb:3名、Euph:1名、Key/St.Bs/El.Bs:1名、Perc:4名、
 キッズ:6名、合計:38名

<合奏曲>
♪あわてんぼうのサンタクロース
♪LUCKYSTAR
♪SHINE‼キラキラ☆プリキュアアラモード
♪王さまと動物たちのさんぽ
♪ピクニック
♪勇気100%
♪ディズニー・メドレーⅡ
♪序曲「春の猟犬」

<注意点や気がついたこと・その他>
♪LUCKYSTAR
・サビのメロディー アウフタクト 突っ込まない
・Dのアウフタクト 突っ込まない

♪SHINE‼キラキラ☆プリキュアアラモード
・Fメロディー 3小節目の音の処理を気を付ける

♪王さまと動物たちのさんぽ
・『森のくまさん』『アイアイ』のテンポ 少しゆっくり!歌いやすいテンポで。

♪勇気100%
・Aのリズムセクション メロディーに合わせて前へ
・D.Sのカット前はクレッシェンド
・カット位置 要確認!
D.S.する3小節前(Fの8小節目)の3拍目~8拍間をカット
(D.S.する小節(Fの10小節目)の2拍目までをカット)
つまり、
D.S.する3小節前(Fの8小節目)の2拍目まで吹いたら、
D.S.する小節(Fの10小節目)の3拍目へ飛ぶ

♪ディズニー・メドレーⅡ
・曲が変わる時に転調するので、しっかり転調を意識する
・アーティキュレーションが何も書かれていない音符はマルカートで。
・アーティキュレーションは正確に。
・Xの1拍前 流れない

担当:Sax

11月28日 火曜日練習

〈参加者〉
Fl:2名、Ob:1名、Cl:5名、Sax:4名、Tp:6名、Hr:1名
Tb:4名、Euph:1名、Key:1名、Per:4名
キッズ5名、計:34名

〈合奏曲〉
♪あわてんぼうのサンタクロース
♪LUCKYSTAR
♪SHINE‼キラキラ☆プリキュアアラモード
♪王さまと動物たちのさんぽ
♪ピクニック
♪勇気100%
♪ディズニー・メドレーⅡ
♪序曲「春の猟犬」

〈注意点〉
♪あわてんぼうのサンタクロース
前奏高くならない

♪LUCKYSTAR
メロディラインはっきり

♪王さまと動物たちのさんぽ
頭のメロディしっかり。ボリュームアップで
Ⓖの付点8分音符大事に。スラー魅せる
Ⓙの2小節前の休符すべらないように

♪ピクニック
Jの2小節目はっきりと

♪勇気100%
Ⓐはっきりと。極端に重くならずテンポよく
Ⓕはおさえる、7小節目からクレッシェンド

D.S.する3小節前(Fの8小節目)の3拍目~8拍間をカット
(D.S.する小節(Fの10小節目)の2拍目までをカット)
つまり、
D.S.する3小節前(Fの8小節目)の2拍目まで吹いたら、
D.S.する小節(Fの10小節目)の3拍目へ飛ぶ

但し、盛り上がる箇所のカットになるため、
Fの7小節目からクレッシェンドして盛り上げていき、
D.S.する小節(Fの10小節目)の3・4拍目はしっかりフォルテで鳴らす

♪ディズニー・メドレーⅡ
Bの2小節前の付点4分音符そろえる
Bの8分音符すべらないように
Iのリズムはっきり
Jの1小節目はゆっくり、2小節目accelかける
低音の伸ばしも、前に前に行くような感じで
Kのメロディは小節の頭をはっきりと
Lの9小節前のスラーは次に向かう感じで
Pの2小節前のアフタクト丁寧に、1小節前rit.しっかりと
Xの前の2カッコ8分音符.16分音符はっきりと
Yは前に前に。重くならずに息のスピードで吹く感じ

♪序曲「春の猟犬」
157の1小節目の頭の音短く。スラー強調。
271の4分音符、8分音符は丁寧に

〈その他〉
『勇気100%』のD.S.前の箇所(Tb soloの後)は、テレビで原曲を聴いているお子さんには馴染みのないブリッジ部分なので、
訪問演奏のたびに園児さんたちが元気よく「そうさ~」と歌い始めてしまい、
演奏とズレが生じてしまっていました
そこをどうにか改善したい…とのことで、指揮者さんからご提案がありました。
年内の訪問演奏では上記のカットを採用することになりましたので、
出席される皆さんは間違えないようによろしくお願いします

〈担当〉Cl

11月14日 火曜日練習

〈参加者〉
Fl : 2名、Ob : 1名、Cl : 5名、Sax : 4名、Tp : 6名、
Tb : 4名、Euph : 1名、Key : 1名、Per : 3名
キッズ : 4名 計 : 31名

〈合奏曲〉
♪あわてんぼうのサンタクロース
♪山の音楽家
♪ピクニック
♪ディズニーメドレー
♪春の猟犬

〈注意点〉
♪あわてんぼうのサンタクロース
全体のメロディ四分音符長すぎず
Eメロディ暗くならないように

♪山の音楽家
※Bsnカット ClダブルバーからすぐSaxへ入る
※Endingのスタッカートをテヌートに
※Dジャスト~E1小節前まで(Tbのぞうさん)テンポゆっくり、Eアフタクトからテンポはやく
Saxのフェルマータやさしくゆっくり
頭の繰り返すアフタクト(わたしゃ音楽家の「わ」)をはっきりと
3連符の音はしっかり後ろにつける

♪ディズニー
主旋律はしっかり出し、ハーモニーはバランスを
終わり6つ前のテヌートはしっかりたっぷり

〈担当〉Tb (遅くなってすみません)

10月24日 ドレミコンサート

20171024ロビコンOP

20171024ロビコンCl

20171024ロビコンTp

20171024ロビコンHr_02

20171024ロビコンED


住吉区民センターからのご依頼で、
「ドレミコンサート」に出演させていただきました!

〈場所〉住吉区民センター ホール棟ロビー

〈プログラム〉
OP選抜チーム ドレミの歌

Clパート
1.星に願いを(「ピノキオ」より)
2.アンダー・ザー・シー(「リトル・マーメイド」より)

Tpパート
3.雪だるまつくろう
4.とびら開けて
5.レット・イット・ゴー
(以上「アナと雪の女王」より)

H rパート
6.いつか王子様が(「白雪姫」より)
7.ミッキーマウス・マーチ(ミッキーマウス テーマソング)
8.ホール・ニュー・ワールド(「アラジン」より)

ED選抜チーム ぼよよん行進曲

10月のロビーコンサートはディズニー特集でお送り致しました。
台風の影響で天候が心配されましたが、沢山のお客様にお越し頂きました。
OPのドレミの歌、EDのぼよよん行進曲はみんな歌ったり踊ったりして、楽しい演奏会となりました☆

本日お越し頂いた皆様、ありがとうございました。
次回は12月5日(火)クリスマス特集を予定しております。
皆さま、ぜひお越しください♪

NEXT