Mam's Wind Orchestra 「clover」


 (マムズ・ウインド・オーケストラ「クローバー」)

 大阪市住吉区を中心に活動しているママさん吹奏楽団(ママさんブラス)です

8月23日 土曜日練習

<参加者>
  Fl 3名 Cl 1名 Sax 2名 Fg 1名 Tp 2名 
  Hr 2名 Euph 1名 キッズ14名  合計26名

<見学者>
  団長

<合奏曲>
  威風堂々
  ディズニープリンセスメドレー

<基礎トレニーング>
  B F C A Bの練習の進化系(笑)
  木管(だけですよね??私は無理です)は B(チューニング)からスタートし
  F以降、いつもよりオクターブ上の音で吹く。
  金管は B F B F Bでリップスラーの練習(と、おっしゃってました??)

  スイマセン、このあたり自信ないので、間違いあればご指摘お願いしますm(_ _)m

<気がついたこと>
  威風堂々
  Bの2小節前のsfが付いている音と、Cの2小節前の2拍目の音
  響かせるように。
  Gのメロディー、Hに向って、盛り上げていく様に吹く。
  Iのブレスの取り方、音が途切れないように交代で。
  Iの10小節目などにあるシンコペーション(8分音符・4分音符・8分音符)
  頭の8分音符を重く。
  Jの13小節目に向って盛り上げる。
  Rの4小節目の最後の8分音符、長さを保つ。
  Sの2小節前、4分音符の人はクリアに吹く。
  Sの9小節目から13小節目にかけてクレシェンド。
  Tの6小節前からクレシェンドし、Tの4小節前から再度クレシェンド。
  最後から2小節前の4分音符、明るく。最後の2分音符は良いサウンドで。

  ディズニープリンセスメドレー
  Dのリズムセクション、はっきり目に吹き、4拍目遅れないように。
  Fのオブリガード、前向きに。
  Kの4小節前、molto allarg.意識する。
  ※molto=非常に allarg.=クレッシェンドしながら次第に遅く
  KからBright Swingとなっています。8分音符はEven『タタタタ』とならないように、
  『タータタータ』というような感じで。
  Pからホールニューワールド、曲調はゆっくりな感じですが、
  テンポが遅くならないように注意。
  Uから金管セクション、クリアに吹く。

<キッズの様子>
  産休の皆さんが順番に戻ってこられてキッズも増え、久しぶりに
  賑やかな練習でした


担当:金管

8月19日 火曜日練習

<参加者>
  Fl5名 Cl1名 Sax1名 Fg1名 Tp2名 
  Per1名 キッズ12名  合計23名

 <合奏曲>
  アララの呪文
  ディズニープリンセスメドレー
  童謡メドレー
  見上げてごらん夜空の星を
  威風堂々
  ぼよよん行進曲

 <気がついたこと>
  周りの音をよく聞きながらの演奏を心がけ、曲中どこを吹いているのか
  見失うことのないように練習していきたいと思いました

 <キッズの様子>
  大きいお姉ちゃんお兄ちゃんが多く、小さい子供の面倒を
  よく見てくれていました


 担当:CL

8月5日 火曜日練習

〈参加者〉
Fl1名、Cl3名、Sax2名、Tp1名、Hr2名、子どもたくさん。

〈合奏曲〉
アララの呪文
ディズニープリンセスメドレー
童謡メドレー
ぼよよん行進曲

〈気がついたこと〉
この頃参加者が少なく、まともな合奏ができません
10月の依頼演奏に向けてモチべーションを上げていきましょうね~!

〈キッズの様子〉
今日はおもちゃのとりあいもなく平和でした。
今日から産休明けでもどってきたTPさんの赤ちゃんに子ども達は興味津々でしたね♪ちょっとひやっとする場面もあったので、自分の子どもから目を離さないよう宜しくお願いしますね☆赤ちゃんを守りましょう


担当:Fl