Mam's Wind Orchestra 「clover」


 (マムズ・ウインド・オーケストラ「クローバー」)

 大阪市住吉区を中心に活動しているママさん吹奏楽団(ママさんブラス)です

11月24日 火曜日練習

<参加者>
 Fl:2名、Cl:4名、Sax:3名、Fg:1名、Tp:3名、Hr:0名、Tb:2名、Euph:1名、Per:2名、
 キッズ:11名、合計:29名


<合奏曲>
手あそびうたメドレー

ママがサンタにキスをした
ドラゴンクエスト[パート4]メドレー

<気がついたこと>
ママがサンタに…
・冒頭のメロディーはもう少しクレッシェンドを意識する。
・Eの前のリズムが転ばないように。
・小節の最後が短くなりやすいので気を付ける。
・最後のCodaの四分音符のテヌートをもう少し長めに。符点四分音符も。

ドラクエ
・はじめのダブルバーから2小節目の頭の八分音符は四分音符くらいの気持ちで少し長めにとる。
・Aのメロディーははっきりめに。
・Fのテンポ変わったところのメロディーは姫のところなので少しわがままな感じにする。
・Hの3小節目のメロディーの頭を大切に。
・Jの8分の3拍子の部分は間延びしないようにする。
・Kのメロディーと副旋律がきちんとリンクするように意識する。
・Nの前の’で全員ブレスなので一旦切れる。

<キッズの様子>
指揮者さんが来られる前に全員で「手あそびうたメドレー」をやってみましたが、知っている曲が出てきたら一緒に歌ったりする様子が見られました。
今日はいつもよりスペースが空いていたこともあって子どもたちが元気よく走り回っていました。
それ以外では比較的落ち着いていたと思います。


担当:金管中低音

11月21日 土曜日練習

<参加者>

Fl:1名、Cl:7名、Sax:4名、Fg:1名、Tp:4名、Tb:4名、Euph:1名、Per:2名、
キッズ:20名、合計:44名


<合奏曲>

・勇気100%
・ヤッターマン
・ママがサンタにキスをした
・ドラゴンクエスト パート4メドレー


<注意点>

本番はホールで音がこもりがちになるので、音を遠くに飛ばすイメージで吹きましょう!

『勇気100%』
2小節目、リズムしっかりそろえる
Dの2小節前、8分休符を意識する
Dのメロディーははっきりと
Fの低音は重くならないように
Coda1、2小節目、テンションを終わりに向けてもっていく

『ヤッターマン』
最初のメロディーは4拍目を前向きに
Dの1小節前 fp しっかりと、トリルは強く
Dの4小節前転ばない
Dで曲の感じが変わるが、流れが停滞しないように

『ママがサンタに・・・』
合いの手はアーティキュレーションをはっきり
3・4小節目、メロディー膨らます、連符は頭をそろえる
Aの7小節目などの付点8分音符は長さを出す
Cの2小節前の2分音符は長めに
Cのフレーズは1小節前でmaxになるように
Swingの8分音符にテヌートが付いてるところは、長さももちろん、重み・息の圧力のある音で
4分音符のスタッカートは短くなりすぎないように
Eの8小節前~フレーズを長くとる
D.S.の手前、指揮をしっかり見る
最後、拍の裏を意識・4拍目の8分音符を意識しないと甘くなる

『ドラクエ』
はじめ木管ははっきり目に吹く
テーマの8分音符、短くならない
Bからのスタッカート短く、8分休符を大事に
Cは弦楽器のイメージで
Eの6小節目の4分音符は長めに、連符は装飾音みたいな感じで
CodaからH、だいぶ落ち着いたテンポで、早くならないように


<キッズの様子>

いつもどおり、元気でした。
椅子から落ちる・椅子が倒れることが3、4回あって危険でした!
子どもが椅子の上で立ち上がらないように、注意しましょう。


担当:トランペット

11月13日 保育園訪問演奏

<場所>
  万領会館(万領保育所横)

<参加者>
  Fl 2名 Cl 4名 S.Sax 1名 A.Sax 2名 T.Sax 2名 Fg 1名
  Tp 3名 Hr 1名 Tb 3名 Eu 2名 Per 2名

<演奏した曲>
  アンパンマンのマーチ
  童謡メドレー
  ━━ 楽器紹介コーナー ━━(ミッキーマウスマーチ)
  おかあさんといっしょメドレー
  崖の上のポニョ

  ヤッターマン Brass Rock
  勇気100%
  夢をかなえてドラえもん


11月10日 火曜日練習

<参加者>
 Fl:1名、Cl:6名、Sax:4名、Fg:1名、Tp:2名、Hr:1名、Tb:0名、Euph:1名、Per:1名、
 キッズ:10名、合計:27名

<合奏曲> アンパンマン・ドラクエ・ママがサンタに・・・

<気がついたこと>

今日はドラクエをたっぷり練習しました。指揮の要注目箇所が数箇所あります。

♪アンパンマン♪ 
 B・Eのメロディ 『そうだ おそれないで・・・』の『そうだ』の形はつまって転ばないように。

♪ドラクエ♪
 メロディはクリアに。

 最初のダブルバーの前(8小節目4拍目)ゆっくりめに。指揮に注目!

 A:メロディのタイの長さをまとめてリズムをあわす。
Bの2小節前が山の頂点です。2分音符はたっぷり響かせてフレーズ感を。
 Bの1カッコ2小節目の動いているパートははっきりと。
    2カッコは遅れがちです。リズムを前向きに感じましょう。

 Cの4小節目rit.はたっぷりします。指揮に注目!

 D・Eの副旋律はのばしている音にむかって吹く感じで。
 Dの1カッコの7連符しっかりはめる。
 Fのメロディ コントラバス&トルネコ(太ったおじさん)をイメージして重々しく。テヌートを少し強めに。
 Fの6小節目3・4拍目の最初の8分音符を長めに意識して。
 
 おてんば姫の前(Fの8小節目4拍目)は2つにわけてふります。指揮に注目!
 
 おてんば姫のメロディは4小節目にむかって吹く。
 馬車のマーチはテンポを落ち着かせて。
 H・I などのメロディの吹き方の指示がありました。各パート・セクションで確認してください。

 I の前(Hの2カッコ3小節目)
 Tb『タタタターン』の最後の音をフェルマータとして I に入ります。指揮に注目!
 
 I の3小節目『タタタン』最初の音にたっぷり体重をかけて。1拍前の連符とつなげる感じで。
 K ウラ拍を感じてリズム感を。
 Lの前のフェルマータはLのソロへつなげるようにたっぷりのばす。
 Mの前< しっかりと。

♪ママがサンタに・・・♪
 Codaからは swingです。

 次回、この曲を中心に練習をするそうです。
 音源(コミュニティにあります)を聴くなどして予習しておきましょう。

<キッズの様子>
おもちゃの取り合い??がちょっぴりありました。
後半は、お天気にあわせて子供たちのご機嫌もくもり気味でした。

担当:Sax


役員よりお知らせ
インフルエンザが流行っていますが、発症前日から他人に感染させる可能性があること、新型は従来のインフルエンザよりも感染力が強いこと等から、
 ・ご家族がインフルエンザに感染した場合
 ・お子さんが学級閉鎖になった場合
はご自身が健康でお子さん抜きで参加する事が可能でも、参加を控えて頂く、という事になりました。
制限が厳しいように感じるかもしれませんが、小さいお子さんや妊婦さんもいるのでご理解頂けますよう,お願い致します。

10月30日 幼稚園訪問演奏

<場所>
  木の実幼稚園

<参加者>
  Fl 1名 Cl 4名 S.Sax 1名 A.Sax 2名 T.Sax 2名 Fg 1名
  Tp 5名 Hr 1名 Tb 4名 Eu 2名 Per 2名+1名

<演奏した曲>
  勇気100%
  童謡メドレー
  ━━ 楽器紹介コーナー ━━(曲当てクイズ/木管)
  ヤッターマン Brass Rock
  おかあさんといっしょメドレー
  サザエさん
  名探偵コナン メイン・テーマ
  ━━ 楽器紹介コーナー ━━(曲当てクイズ/金管・打楽器)
  さんぽ、トトロ(宮崎駿アニメファンタジーより)
   ~崖の上のポニョ
  夢をかなえてドラえもん