Mam's Wind Orchestra 「clover」


 (マムズ・ウインド・オーケストラ「クローバー」)

 大阪市住吉区を中心に活動しているママさん吹奏楽団(ママさんブラス)です

4月17日 clover 3rd concert

<場所>
  住吉区民センター 小ホール

<参加者>
  Fl 2名 Cl 9名 S.Sax 1名 A.Sax 4名 T.Sax 2名 Fg 1名 BsCl 1名
  Tp 8名 Hr 2名(客演1含) Tb 4名 Eu 2名 Tu 2名(客演2含)
  Per 2名+3名

<演奏した曲>
  おかあさんといっしょメドレー
  サザエさん
  吹奏楽の為の民話

  マンマ・ミーア!
  ミッキーマウス・マーチ
  情熱大陸
  夢をかなえてドラえもん

  勇気100%

2010_04_17 clover-3rd-concert
2010_04_17-2 clover-3rd-concert


たくさんの方にご来場いただき、ありがとうございました。
 
ママダンサーの応援団・ペープサート・手遊び歌・指揮者体験・子どもたちとのドラえもん共演などの企画が盛りだくさんで、お客さんと一つになり、気持ち良く演奏させてもらいました。

今回、お手伝いいただきましたエキストラさま、ありがとうございました。

 

4月13日 火曜日練習

<参加者>
 Fl:1名、Cl:6名、Sax:4名、Fg:1名、Tp:2名、Hr:0名、Tb:2名、Euph:1名、Per:1名、
 キッズ:8名、合計:26名

<合奏曲>
 ・おかあさんといっしょメドレー
 ・サザエさん
 ・吹奏楽のための民話
 ・マンマ・ミーア!
 ・ミッキーマウスマーチ
 ・情熱大陸
 ・勇気100%

<気がついたこと>
 <<あさごはんマーチ>
  歌詞の部分のメロディーのパートははっきりと
 <ぼくときみ>
  四分音符のパートはブレスする時にその直前の音が短くなりがちなので、短くならないように気をつける
 最後のフェルマータの前の音で少し待ってからフェルマータの音に入るので、指揮を見る
 <バナナのおやこ>
  メロディーの八分音符ははっきりと
  「ゆーらゆーら」のところは響きをもって
 <サザエさん>
  小節のあたまをそろえる
  急ぎ気味にならず、気持ちゆったりめで演奏する
 <吹奏楽のための民話>
  中低音1小節目3拍目のウラ拍と5小節目3拍目の音をしっかりして、それぞれ次の小節に繋がるようにする
  88のあたまの音をはっきりさせて2小節目からやわらかく演奏する
  96から拍のとりかたは鋭くならず、ゆったりとしたイメージでとる
 <マンマ・ミーア!>
  前向きなテンポで演奏する
  41の前の八分音符はマルカートで
  最後の八分音符のアクセントをはっきりと効かせる
  Slowerのところはあまり遅くならず、前向きに
 <ミッキーマウスマーチ>
  トリルのあるところは、きっかけをはっきりさせる
  Uから5小節目に向かってクレッシェンド
  Mから4つ目にかけてクッレッシェンド
<ドラえもん>
  子どもたちがやりやすいテンポで演奏するように心掛ける

 全体的に音が遠くに届くようにイメージして演奏する


<キッズの様子>
 新年度がスタートしたので小さい子ばかりで人数も少なかったせいか、落ち着いていました。
 おもちゃの取り合いがあったようです。


担当:金管中低音

4月10日 土曜日練習

<参加者>
Fl:2名 Cl:9名 Sax:8名 Fg:1名 Tp:6名 Hr:1名 Tb:3名 Euph:2名 Per:2名 キッズ:約20名 合計約52名

<合奏曲>
 ・おかあさんといっしょメドレー
 ・サザエさん
 ・バンドのための民話
 ・マンマ・ミーア!
 ・情熱大陸
 ・ミッキーマウス・マーチ
 ・夢をかなえてドラえもん
・勇気100%

<気がついたこと>
おかあさんといっしょメドレー
 あさごはんマーチ
  メロディライン、はっきりと
 バナナのおやこ
  Fの3小節前の2分音符、1回目2回目共に推進力が落ちるので前向きに
  Eからのメロディ、はっきりと
 ドンスカパンパンおうえんだん
  前4つ振ります
指揮を前向きに振りますので、ついてきてください。
  息のスピードを落とさないように

サザエさん
  メロディははっきりと、歌うように
  H1小節目クレッシェンド
  Fの4小節目 対旋律、強調して

バンドのための民話
  21の9小節前の4分の2のトリルはしっかりと
  21前の音に処理には気をつけて、21に入る時は、指揮に注意すること
   f、ffを意識する。pに関しては探るpではなく、響きのあるしっかりとしたpで
  88から4分音符の響きを大事に
  112からの4分の3では3拍子を意識する
  128から8分のビートを感じて
   付点8分音符はすべらないように
  152から息のスピードが落ちないように
   ※全体的にメロディの付点8分音符は強調して
  
マンマ・ミーア!
  9小節目までのメロディで伸ばしている音は8分のビートを感じて
  41から少し前向きに振ります、8分休符を感じて
  78からだんだん前向きに振ります
  107からうら拍、滑らないように
  終わり2小節前はクレッシェンド

ミッキーマウス・マーチ
  付点4分音符は張る部分と響きの部分の差を考えて
  冒頭の木管のトリルは華やかに、全体的にもゴージャスに
  Pからの♪はクリアに
  Uから動いているひとははっきり、タイの人はしっかり
  ※全体的にメロディは大きく吹きましょう
  
情熱大陸
  Dから伸ばしている音は次に向かう感じで、情熱的に
  最後の小節のリズムでは16分休符にウェイトを置いて(D.S.前も同様)

<キッズの様子>
 今日は練習の初めにドンスカパンパンのダンスの練習をしました。
 数えきれないくらいの大人数の子供たちが集まりましたが、
 大きなトラブルもなく、仲良く遊んでいたようです。


担当:Tp

4月6日 火曜日練習

<参加者>
Fl:1名 Cl:6名 Sax:1名 Fg:1名 Tp:3名 Hr:1名+客演1名 Tb:1名 Euph:1名 Per:2名+2名 キッズ:12名 合計32名

<合奏曲>
 ・おかあさんといっしょメドレー
 ・サザエさん
 ・バンドのための民話
 ・マンマ・ミーア!
 ・情熱大陸
 ・ミッキーマウス・マーチ
 ・夢をかなえてドラえもん

<気がついたこと>
おかあさんといっしょメドレー
 冒頭
  スラーとリズム部分を吹きわけて
 あさごはんマーチ
  メロディライン、はっきりと・クリアに
  Aの19小節目 ボリューム的にはたっぷりで
 バナナのおやこ
  メロディの4分音符、はっきりめに・長くならない・吹き方を揃えて
 ドンスカパンパンおうえんだん
  イントロのメロディ、はっきりめに
  14・26・28小節目 4分音符は音をはって

サザエさん
  キメの部分(Bの2小節前とか)でころばないように
  メロディは、最後を揃えて(短くならないように)
  Fの4小節目 対旋律、強調して

バンドのための民話
  付点8分はウェイトしっかり
  76小節目 8分音符はたっぷり歌い上げて
  79小節目 rit.とcresc.しっかり
  96小節目 フレーズを大きく・短くならない
  128小節目 次の小節のあたままでつなげて

マンマ・ミーア!
  9小節目 4分音符のアクセントが抜けないように
  101・103小節目 付点4分は音をはって
  128小節目3拍目から最後まで Clは1オクターブ上げる

ミッキーマウス・マーチ
  ころばないように!・8分の6のリズムを感じて
  冒頭 付点4分の音、長めに
  E1~8小節目 伴奏は抑えて
  H 小節のあたま揃えて
    Tp・Hrは3連のあたまを揃えて
  Kの9小節目から 音のはじまりを揃えて
  Lの9小節目から 木管の動き、はっきり
  U タイの後ろの音がすべらないように気を付けて

夢をかなえてドラえもん
  G(転調) あせらない

<キッズの様子>
 今日は初めて402室での練習。
 お部屋も広くて、こども達ものんびりと過ごしていました。


担当:Sax&Perc