Mam's Wind Orchestra 「clover」


 (マムズ・ウインド・オーケストラ「クローバー」)

 大阪市住吉区を中心に活動しているママさん吹奏楽団(ママさんブラス)です

11月27日 火曜日練習

<参加者>

<合奏曲>

■セドナ■
58の1前sfzするどくまとめる
63 Cl、Sax 2~3小節目もりあげる
13 4前ひびかせる
95 stringendoすこしずつ
103 1前 そのまま、ひかない

■バスターズレディーゴー■
Aの3小節目、メロディはっきり

■おもちゃのチャチャチャ■
メロディ 大きく吹く
最後の音、実音でE♭残らない


担当:Sax

11月20日 火曜日練習

<参加者>
Ob.1名 CL.9名 Sax.4名 Fg.1名 Tp.4名 Hr.3名 Tb.2名 Tuba.1名 Per.3名 キッズ.5名 計28名

<合奏曲>
・セドナ
・赤鼻のトナカイ
・宝島
・クリスマスソングメドレー

■セドナ
クレッシェンドや頂点の音を揃える。
9,エス音しっかり響かす。
13,木管メロディー16分音符を大事に吹く。
29~はMix感のある感じで。
37,メロディーライン、前向きに大きなフレーズで。
63~,3小節目に向かってあたたかく。
95,の頭は丁寧に。
103,2拍のトリル、しっかりとはって。
145,4拍目から次につなげる。
最後から2小節目、頭の8分音符はきる。

■赤鼻のトナカイ
前奏2小節目、5小節目の頭を揃える。
メロディー、2拍目の♪と、3拍目♪は、ころばないように。(真っ赤なお鼻の♪~の所)

■宝島
Hの休符に注意!前の所にかからないように。
Eの3小節前から、Eまで、あたたかいまま、弱くならずしっかりと維持する。

■クリスマスソングメドレー
Eのメロディーの符点の立ち上がりを早めに。
Q気持ち前に。
終わり3小節前まで、しっかりと音はる。


担当:Cl

11月10日 土曜日

<参加者>
 Pic/Fl:2名 Ob:1名 Cl:3名 Sax:4名
 Tp:2名 Hr:3名 Tb:2名 Euph:1名 Per:3名 キッズ:16名

<合奏曲>
 オブラディ・オブラダ
 クリスマスソングメドレー2
 宝島
 セドナ

 オブラディ・オブラダ
  テヌートの部分は音圧を。
 
 クリスマスソングメドレー2
  「C」メロディー3つ目の付点四分音符、長くなり過ぎない。
  「E」の1小節前 3拍目から次のテンポに変わるので、よく指揮を見る。
  「J」メロディーの人は、楽しく吹く。
  「N」3つ前のシンコペーション、はっきりと。
  「O」メロディーの人、音が上がるとき楽な感じで。
  「最後」Drms あばれ散らかしてください(笑)

 宝島
  全体的に、リズムをしっかり保つよう。
  「C」からの4小節は続くように演奏を。


担当:Tb

10月24日 保育所依頼演奏

<場所>
 住吉乳児保育所

<参加者>
 Pic:1名 Fl:1名 Cl:6名 S.Sax:1名 A.Sax:2名 T.Sax:1名
 Tp:2名 Hr:3名 Euph:1名 Per:4名

<演奏曲>
 バスターズレディーゴー
 レッツゴー!スマイルプリキュア!
 山の音楽家(楽器紹介)
 王さまと動物たちのさんぽ
 おもちゃのチャチャチャ

 夢をかなえてドラえもん



屋外での演奏でした。なので前日の雨が降り開催が心配されていましたが
当日は無事に晴れて子供たちの前で演奏することができました
子供たちとの距離がとても近く、一つ一つに反応してくれるのでとてもうれしかったです
ゴーバスターズ、プリキュア、ドラえもんは大きな声で歌ってくれました


担当:Tp