Mam's Wind Orchestra 「clover」


 (マムズ・ウインド・オーケストラ「クローバー」)

 大阪市住吉区を中心に活動しているママさん吹奏楽団(ママさんブラス)です

7月16日 火曜日練習

<参加者>
Ob1名 Cl6名 Sax5名 Tp3名 Hr2名 Euph1名 Per4名 キッズ2名

<合奏曲>
世界に一つだけの花
VAMOLA!キョウリュウジャー
Happy Go Lucky!ドキドキ!プリキュア
線路は続くよどこまでも
J-pop Stage vol.6

<注意点>
♪世界に一つだけの花
頭のフレーズ、ブレスの位置を気をつける。全員同じところで切れない。大きいフレーズで!
4分の2拍子の小節、音がベタベタにならない。タンタンと吹く。
付点8分音符のついたフレーズもタンタンタンと切るように吹く。
Bの1小節前、しっかり。
A、Bのアフタクトしっかり音を出す。
Cからのメロディ、クリアに!付点8分音符がみえる感じで、前向きに。
D前3拍目の4分音符しっかり!
カッコ2からのクラリネット、大きいフレーズで。
カッコ2の5小節目しっかり。メロディはかるめに吹く。
Fの1小節前、つきなおし、しっかり。
一番最後ののばし、アスの音はしっかりめに吹く。

♪キョウリュウジャー
頭のメロディ、16分音符の音、ぬけない。
Aの4小節前、2分音符歌う!
Aからのリズム、前向きに。
メロディ、しっかり響かせる。
Cの2小節前、Dの前、ウエイトかける。
Dからメロディ、8分音符、甘くならない。リズムひきしめて、ころばない。
引きすぎず、軽くならない。うら拍感じる!
H、5小節目の木管、しっかり付点4分音符はっきりみせる。
Jの4小節前たっぷりと!
Jからのグロッケン、結構音を出してよいです。

♪ドキドキ!プリキュア
頭の2拍3連しっかり。3拍目、6拍目、短くなるので、均等にしっかり。
前向きに吹くとはまりやすいです。
クラリネット、あたまの音、はっきりみせてもらう。
Aからのタンタンタンの4分音符、しっかりみせる。
メロディは次につながるように吹く。
重たく聴こえるので、スラーのところは前向きに!
Eからのホルン、ユーフォ、スピード前向きに。
クラリネット、16分休符、しっかり休む。
終わり4小節、3拍目、4拍目、しっかりと。

♪線路は続くよどこまでも
あたま、はっきり。タイの音符、流れて聴こえるので、しっかりまとめる。
メロディはオープニングの吹き方とそろえる。
Bからのメロディ、うら拍をしめる。付点8分音符、勢いよく!
2拍目うら、8分音符しっかり。
Dの1小節前、しっかりきめる。
D、クラリネット、1拍目、3拍目、8分音符しっかりとクリアに。
Dのメロディ、ディキシーっぽく明るく、2分音符ののばし、華やかに。
Hの5小節目の4分音符、音をみせる。
Iの1拍前からのターランはしっかり吹くけど、あとおしにならない。
Jからのメロディ、はっきり。Iからのメロディも同じ。
Hからのトランペット、3連符の音、タイトに!
頑張りすぎず、明るく吹く。
J~K華やかに!
4分音符、4分休符、4分音符、4分音符のリズム吹いてる人、1拍目は響かせて、3、4拍目は軽めに吹く。

♪J-pop Stage vol.6
あたまの付点4分音符しっかり。
Dの4小節目のレガート、発音はしっかり。
4分音符、8分音符のスラー、ぬきすぎない。
Iからの木管、音長くならない。
K、リズムの後のターヤンのところ、しっかり。
Qからのクラリネット、短くきる。音を残さない。
Rからリズムしっかり。
Tの1小節前、ころばない。


担当 Tp

7月9日 火曜日練習

《参加者》
Ob1名 Cl6名 SAX4名 Tp4名 Tb2名 Euph1名 Per2名 キッズ5名

《合奏曲》
線路は続くよどこまでも
キョウリュウジャー
JーPOP Stage
世界に一つだけの花

《注意点》
線路→頭3拍目の八分音符意識して。はっきりめに。
伴奏は4小節目の四分音符響き感じる。
A メロディ跳ねるように。伴奏は3、4拍から1拍目に向かう。
D 1拍前のTbみせる。八分休符始まりのパートは3拍目キメる。
H 1小節前四分音符キメる。
G メロディ前向きに。4拍目裏の八分音符抜けすぎない。伴奏は4小節1フレーズで。
I 2小節前はっきり。
Hから4小節1フレーズで。
I 木管パートはっきり。甘くならない。

キョウリュウジャー→A テンポ感。前向きに。
A 2小節前4拍目→1拍目意識。
B メロディマルカートで。4小節1フレーズで。前向きに。
E メロディ2拍目4拍目裏の八分音符抜きすぎない。
I 3、4小節目の16分音符 後ろに付けすぎない。

JーPOP→12/8の3練符はっきり。
A Cl3小節目に向かうように。
A 5小節目 スピード感。
C Cl 2小節目に向かっていってから収める。
E 5小節前 テヌートの音はっきりめに。
G 1st2ndCl 長くなりすぎない。
J 2小節目4小節目の八分音符たっぷり。
K 2拍目キメる。
Q 重くならない。

世界に一つだけの花→メロディのアフタクト ビートにはめる。

7月6日 土曜日練習

<参加者>
Pic:1名、Cl:2名、Sax:5名、Tp:2名、Hr:1名、Euph:1名、Per:2名、キッズ:14名

<合奏曲>
ウィーゴー
キョーリュージャー
ドキドキプリキュア
サンサンたいそう
勇気100%
線路は続くよどこまでも
世界にひとつだけの花
J-pop Stage vol.6

以前の注意点を見返しておいて下さい。


♪サンタが街にやってくる
 本日配布の楽譜で、2度通しましたが、スイングが難しかったです。


担当:クラリネット

7月1日 幼稚園訪問演奏

<場所>
 東よさみ幼稚園

<参加者>
Fl 1人 Cl 5人 Sax 5人 Tp 3人 Hr 3人 Tb 1人 Euph 1人
Per4人 計23人

<演奏曲>
ウィーゴー
キョウリュウジャー
ドキドキプリキュア
楽器紹介(喜びのうた)
音あてクイズ
サンサンたいそう
勇気100%
アフリカンシンフォニー(アンコール)

今季初解禁のキョウリュウジャーとプリキュア。まだまだ練習は必要だけど、園児さんには大好評でした。アンコールは年長さんの鼓隊の曲でもあり、大盛りあがり!!喜んでいただけたようで参加団員も幸せな気持ちになりました。


担当:クラリネット