Mam's Wind Orchestra 「clover」


 (マムズ・ウインド・オーケストラ「クローバー」)

 大阪市住吉区を中心に活動しているママさん吹奏楽団(ママさんブラス)です

6月21日

<参加者>
Ob1名 Cl2名 Sax5名 Fg1名 Tp2名 Hr3名 
キッズ15名

<見学者>Hr1名

<合奏曲 注意点>
♪おどるポンポコリン
♪あまちゃん
♪ぼくコッシー
♪線路はつづくよどこまでも
♪トッキュウジャー

♪プリキュア
メロディーはっきり Bのメロディー3拍目ウエイトかける

♪きゃりーぱみゅぱみゅコレクション
メロディー明るく元気よく Cマルカートでハッキリめに Hのスラー遅れないように Kの5こ前ハッキリ Rのテヌート立ち上がりハッキリ 8分音符1こすべらないように ダダ滑りにきこえないように

♪レット・イット・ゴー
シンコペーションのリズム」は、しっかり音をかえてハッキリ演奏する。


キッズの様子
小さい子は小さい子同士仲良く、大きい子達は自分の部屋の様にくつろいで遊んでいました。


見学者さん入団されました(*´∀`*)よろしくお願いします。

UPするのが遅くなってしまい火曜練習と前後してしまいました。
すみませんm(_ _)m

<担当Hr>

6月24日火曜練習

<参加者>
Fl&Pic:1名、Ob:2名、Cl:5名、Sax:5名、Tp:6名、Hr:2名、Perc:4名、キッズ:5名、合計:25名

<合奏曲と注意点>
♪ぼくコッシー

♪トッキュウジャー
 ・はじめの16分音符は、頭の拍が、合うように吹く
 ・Bの1拍前の音で、きめる
 ・Bからのメロディー、はっきり
 ・Cメロディーの4分音符、抜けない
 ・Cからの対旋律を吹いているHrは、たっぷりと
 ・D4小節目の頭の音、強調するように
 ・H4小節目の2泊目休符を考え、すべらないように、きめる
 ・Codaの4分音符は、スタッカートだけど、8分音符みたいに短すぎない。

♪ハピネスチャージプリキュア
 ・BのSaxメロディー、ボリューム大きく。
 ・Dに向かって、C後半からだんだん盛り上がるように大きく、重たくならない
 ・D.S.の2小節前の4分音符、はねるように
 ・Codaの2小節目の休符を意識して、次のアクセントテヌートの音をそろえる
 ・H、中低音メロディー、前向きに
 ・最後の付点4分音符の音は、待たずにしっかり入る。

♪おどるポンポコリン

♪線路は続くよどこまでも

♪あまちゃん(ショートバージョン)
 ・Aの1小節前の頭の休符を待ちすぎて、遅れないように入る
 ・E、7小節目と8小節目の頭の音、引っ込み過ぎない。

♪レット・イット・ゴー
 ・はじめのメロディー、小節の頭が合うように意識する
 ・6小節から8小節に向かってクレッシェンドし、8小節目からデクレッシェンド
 ・Cメロディー、うたう
 ・C8小節4拍目からDに向かってクレッシェンドし、休符前までしっかり吹ききる。
 ・D、伴奏メゾフォルテになってますが、小さ目で。
 ・E、TpとHrは、頭をはっきり吹く
 ・G3小節目から、うたう
 ・JとKの前にある、臨時記号の嵐のところ、流れるように吹く
 ・K~M~Nが一番盛り上がるところです。リズムを意識、メロディーはっきり前向きに
 ・M、どのセクションもはっきり吹く。
 ・最後4小節前に向かって、クレッシェントし、ffの3拍4拍の音、転ばない。

♪ようかい体操第一
 ・今日、配布されました。
 ・はじめの小節の16分音符の3連符は、後ろにつけすぎない。2小節目の頭に4分音符がくるように。
 ・装飾音符や、16分音符の3連符の吹き方に注意。
 ・繰り返しが多いので、カットされる方向のよう。

♪手のひらを太陽に
 ・Aの1小節前、8分音符はっきり、うらが転ばない
 ・Cの1小節前、場面が変わるところです。しっかり決める。
 ・Eアフアクトから、メロディーパート、Pになってますが、mfで吹く。
 ・G5小節目、mpですが、mfで吹く。
 ・H4小節目、3拍目の音で吹き切り、休符を感じて、最後の音に入る。

*****
練習部屋の冷房が効き始め、今日は快適でした。
ようかい体操の楽譜は、合奏直前に配布され、みんな初見でした。
有名な曲?なので、子どもたちの喜ぶ顔が楽しみです。

30日の訪問演奏で、新譜のトッキュウジャー、ハピネスチャージプリキュアを初披露・・・ドキドキですね。
新企画のゲームや、楽器紹介~いとまきのうた~ と新しいことが盛り沢山で、私たちは緊張の連続ですが、緊張がほぐれるくらい、子ども達が盛り上がってくれることを祈ってます。

担当:クラリネット

6月10日火曜日練習

<参加者>
Fl:2名、Ob:2名、Cl:6名、Sax:3名、       
Tp:7名、Hr:2名、Per:4名、キッズ:6名、計32名

<合奏曲と注意点>
♪トッキュウジャー
 Dの3小節前、4分音符4つのメロディ、次のフレーズにつなげる感じではっきり吹く。 
 Dからのメロディ、リズムが流れて聴こえるので、タイが長くならないように!
 G前16分音符、カカカカン、そろえる
 D.S.3小節前、音量あげる。Ob、Cl、Fl、2分音符がジャストになるように
  2分音符にはいったら、クレシェンド
 最後のタタタタン、しっかり決める!
 最後の4分音符、長くならない

♪ハピネスチャージプリキュア
 Aからのサビ、3拍目の8分音符は止まらないで、いきおいよく吹く
  マルカートのニュアンスで吹いて下さい
  4分音符のアクセントテヌート、はりぎみで!
 Bから重いので、シンコペーションのうら拍を前にだしてください
  3拍目の8分音符で止まらない
 Cの5小節目、タタタン、タタタン、しっかり
 Eの1拍目うら、前にだす。前向きに
 Fの2小節前、Clのスタッカート、F直前まで甘くならない
 最後のパーンは、少し待つ→楽譜どおりに吹く、に変更です

♪おどるポンポコリン
 Aの1、2小節前、ニュアンスでそろえる

♪コッシー
 最後、タータタンの4分音符は向かっていく感じで

♪線路は続くよどこまでも

♪あまちゃん
 Cからのメロディ、2拍目、4拍目のうら、ぬけない
 終わり、3小節前、タラタンの8分音符のアクセント決める!

♪レット・イット・ゴー
 メロディ、Dの2小節前、Gから、Kから、シンコペーション意識してしっかり!
 最初の小節あたま、前向きに
 最初、2分音符で吹く人、みせる
 BからのCl、1、3拍目を意識して、大きな流れで
 Cの3小節目後半から、メロディふくらませる
 Dの4、3小節前は、クレシェンドしてフレーズつくり、Dにつなげる
 Eの5小節目、Ob、Hr、重要な動きみせる
 F、リズムとりもどす
 Fの1小節前、はっきりみせる
 Nの4小節目~8分音符の動きみせる
 ラストから5小節前、リズム動く人しっかり。
 ラストから4小節前、3拍目にかなりもっていく感じで

♪きゃりーぱみゅぱみゅコレクション
 次回、ゆっくりめでしっかり合奏します

 今日も暑い中での合奏でした
 小さいお子さんが増えてきているので、
 水分補給をしっかりして、熱中症には気をつけたいですね

 担当:Tp