Mam's Wind Orchestra 「clover」


 (マムズ・ウインド・オーケストラ「クローバー」)

 大阪市住吉区を中心に活動しているママさん吹奏楽団(ママさんブラス)です

9月25日(木) 万代幼稚園訪問演奏

<参加者>
【Fl】2名 【Ob】1名 【Fg】1名(Pi 持ち替え) 【B♭Cl】6名(うち1名Key兼任)
【A.Sax】2名 【T.Sax】1名 【B.Sax】1名 【Tp】6名(うち1名Key兼任) 【Hr】1名 【Perc】2名
以上24名

<演奏曲>
烈車戦隊トッキュウジャー(1カッコカット)
ハピネスチャージプリキュア(D.S.の1回目カット)
ぼくコッシー(1カッコカット)
レット・イット・ゴー【新曲】
手のひらを太陽に(キッズパーカッション)【新曲】
━━楽器紹介━━(メドレー:いとまきのうた)
アンコール…ようかい体操第一【新曲】

<キッズの様子>
毎年のように訪問させて頂いてる幼稚園です。子供たちもとても楽しんでくれました。「レット・イット・ゴー」はもちろん、「ようかい体操第一」の盛り上がりはこちらも嬉しくなるほどでした。

担当:(Per)

9月20日土曜日練習

〈参加者〉
Fl&Pic&Fg:1名、Ob&Key:2名、Cl:2名、Sax:5名、Tp:5名、Hr:4名、Tb:1+客演1名、Euph:1名、Tuba:客演1名、Perc:1名、キッズ:23名、合計:47名

〈合奏曲・注意点〉

★ぼくコッシー
 Bの4小節目・Dの2小節目・Jの2小節前など はっきりと。
 最後の音は、吹ききる感じで。

★トッキュウジャー
 テンポはもう少し前向きに。メロディは、はっきりと大きく。
 Gからは、テンポはキープしたまま たっぷりと。
 Hのまえ>は、次のメロディを意識して。

★プリキュア
 Dからは重たくならずに前向きに。
 ♪ハピネスチャージプリキュア幸せのバイブレーション♪のメロディは『ハピネス』の 『ネ』および『バイブレーション』の『レーション』をしっかりと。 

★レットイットゴー
 F 四分音符のきざみは、四分音符4つでワンフレーズ
 Hなど4拍目の裏で のばしの音が変わるパートは、はっきりと。
 最後から4小節前の<は、しっかりと。

★手のひらを太陽に
 最初と最後の4小節間は、ゴージャスに。
 最後の小節 のばしの音はしっかり止めて 休符を感じて最後の音です。

★ようかい体操
 パートやセクションで確認してください。

★きゃりーぱみゅぱみゅ
 頭からは あせらないでテンポキープ。ディズニーをイメージ。
 ●つけまつける テンポがはやくなります。
 ●にんじゃりばんばん テンポはおちついた感じで
 ●きゃりーのマーチ  手拍子がはいるとテンポが走り気味になりますが、落ち着いてテンポキープ。
 ●ファッションモンスター オニはや(鬼速)でいきます。

★たなばた
 頭から3小節間は 1小節を8つでふります。
 全体的に音の長さを揃えましょう。短かくなりがちなので、もっと響きを意識しましょう。発音もしっかりと丁寧に。


キッズパーカッション♪手のひらを太陽に♪の演出お披露目がありました。訪問演奏がとても楽しみです。

~お世話になっている指揮者さん出演の演奏会 お知らせです。~

♪Brass Mapping!! 2014年10月14日(火) 19:00 開演
詳細は http://www.symphonyhall.jp/?post_type=schedule&p=1299

♪ウインドアンサンブル奏 16回記念演奏会  2014年10月30日(木)   18:00開場/19:00開演
詳細は    http://we-kanade.sakura.ne.jp/home/?page_id=13 

担当 Sax

9月16日(火)曜日練習

〈参加者〉
Fl&Pic:2名、Ob:1名、Cl:5名、Sax:5名、Tp:5名、Hr:1名、Perc:2名、Key:(1)名、キッズ:5名、合計:26名

〈合奏曲〉
烈車戦隊キョウリュウジャー
ハピネスチャージプリキュア!WOW!
ぼくコッシー
レット・イット・ゴー
手のひらを太陽に
ようかい体操第一
そりすべり

〈注意点〉
* ハピネスチャージプリキュア!WOW!
A3泊目すべらないように D前向きに E重くならないように G少し前向きに 6小節目にむかう  

*トッキュージャー
A4小節目 はっきりめ 吹きなおす Dの1小節目かるく    

* ぼくコッシー
Cの前クレッシエンド J はっきり
      
* レット・イット・ゴー
Aの前少し盛り上がる
B1と3あたまをそろえる
Iの前しっかりめ Gの3小節目クレッシエンド Mメロディーしっかり

* 手のひらを太陽に
一番最後しっかりきめる C2小節前リズム丁寧に

* ようかい体操第一
D4小節前しっかり 1かっこ2小節目短く

*そりすべり
スラーきれいになめらかに 8分音符しっかりすべらないように Dあせらないように Cトリル 細かく 長くならないように
フレーズが変わる前の小節は流れないように 終わり3つ前クレッシエンド 最後きめる

 
日誌のアップが遅くなってしまいすみませんでした。

〈担当〉 Cl

9月9日 火曜日練習

〈参加者〉
Fl&Pic:2名、Ob:1名、Cl:7名、Sax:5名、Tp:6名、Hr:2名、Tb:(2)名、Euph:1名、Perc:3名、Key:(2)名、キッズ:4名、合計:27名

〈合奏曲〉
烈車戦隊キョウリュウジャー
ハピネスチャージプリキュア!WOW!
ぼくコッシー
レット・イット・ゴー
手のひらを太陽に
ようかい体操第一
たなばた

〈注意点〉
* ハピネスチャージプリキュア!WOW!
      この秋のからはテンポを速めます。
      C、G 前向きに
* ぼくコッシー
      ラストの部分、響きを出して終わった感を
      Bのメロディ 8分音符を固めに
      Cの1小節前cresc3,4拍目に強調

* レット・イット・ゴー
      Aの前のcrescとdim効果的に
      Aからは事故多発地帯なので・・・
      Bの1小節前は暖かいサウンドで
      Bからのメロディ シンコーペーション遅れないで
      Hのメロディは魅せて
      Jの2小節前のメロディは埋もれやすいので、大きく
      Mの1小節前とラストから4小節前の8分音符、丁寧に決める

* 手のひらを太陽に
      基本マルカートで、付点は息を頭から入れる、8分音符のスタッカートは決めて

* ようかい体操第一
      1カッコの2小節目のcrescは3,4拍目に強調

* たなばた
      4の頭の休符が見える様に
      19の4分音符マルカートでいきいきと向かっていくように
      37からは歌いこんで
      後半からはリズムを揃える事
      スラーの所は遅れない、息を早く

久しぶりの河野さんの指揮での合奏でした。
秋からの訪問演奏も、子供たちに喜んでもらえる演奏をしましょう!とのお言葉でした。
人数も多く、訪問演奏や来年度のファミコンの打合せなどなど、活気に溢れてる感じでした。

〈担当〉 Hr