Mam's Wind Orchestra 「clover」


 (マムズ・ウインド・オーケストラ「クローバー」)

 大阪市住吉区を中心に活動しているママさん吹奏楽団(ママさんブラス)です

12月13日(土) クリスマスコンサート

<場所>
市民交流センターすみよし北 1Fホール

<参加者>
Pic&Fl&Fg:4名 Ob:1名 E.Cl:1名 B.Cl:6名 
S.Sax:1名 A.Sax:3名 T.Sax:2名(Tb持ち替え1名) 
Tp:6名 Hr:4名 Tb:客演2名 Eu:1名 Tu:客演2名 Perc:4名  合計37名

☆第1部☆
1.そりすべり
2.烈車戦隊トッキュウジャー
3.ハピネスチャージプリキュア
4.たなばた

☆第2部☆
1.きゃりーぱみゅぱみゅコレクション
2.ようかい体操第一~指揮者体験コーナー~
3.Let・It・Go
4.手のひらを太陽に~みんなであそぼう!まねっこたいそう~

アンコール 星条旗よ永遠なれ


今年もこの季節がやって参りました。
ついにクリスマスコンサートも8回目を迎えました。

大変寒い日にもかかわらず、ご来場いただいたお客さま、本当にありがとうございました。
子どもたちには嬉しい曲のオンパレードで、ノリノリで聴いていただけたのではないでしょうか!?
大きな声で歌ってくれたり、ダンスに参加してくれたり、会場の皆さまと一体になって演奏でき、
私たちも楽しいひとときを過ごすことができました。
指揮者体験コーナーでは、6歳の男の子と8歳の女の子が、
緊張しながらもカッコよく指揮をしてくれました!

家事・育児・仕事の合間をぬっての練習で、理想と現実のギャップに悩む団員も多いですが、
みんなで音楽を奏でるということは、やっぱり楽しいものです♪
次回は、来年4月25日(土)に住吉区民センター大ホールにて、
第8回ファミリーコンサートを予定しております。
こちらも是非皆さまお誘いあわせの上、ご来場下さい。
団員一同お待ちしております。

それではひと足早いですが、メリークリスマス☆&よいお年をお過ごし下さい!


担当:トランペット

12月9日(火)練習

〈参加者〉Fl&Pic2名 Ob1名 Cl3名 Sax7名 Tp7名 Hr1名 Euph1名 Per4名 合計26名

〈合奏曲〉そりすべり、烈車戦隊トッキュウジャー、ハピネスチャージプリキュア、たなばた、きゃりーぱみゅぱみゅコレクション、ようかい体操第一、Let・It・Go、手のひらを太陽に、星条旗

〈注意点〉
《そりすべり》
前奏部分の鈴はしっかりと。
Dの2小節前は優しい音色で。
Eの3、5小節目のメロディの人は転ばないように。

《トッキュウジャー》
最後の音は張って終える

《プリキュア》
全体的に重たくならないように。
F5、6小節目の4分音符は長くなりすぎないように。

《たなばた》
最初の音は3、4拍目からdim.
伸びている音は、次に向かっていく感じで吹く。
27小節からのdim.は効果的に。33小節目の頭が頂点です。
37小節目は優しい音色で。
78小節目の1小節前4拍目は、優しく。
78小節目感情を」込めて。
146小節目2小節前は固めに。
146小節目3小節前の4分音符は軽く吹かない。
185~189小節目は温かい音でたっぷりと。

《きゃりーぱみゅぱみゅ》
最後の伸ばしは大き目。
Cは何もついてない音はマルカートで。

《Let・It・Go》
終わり4小節前の8分音符は滑らないように。
Bから伴奏は落とす。
Jの8分音符のアクセントは長くならない。
最後のマルカートはperc.の後に、指揮を改めて振るので、指揮を見る。

《手のひらを太陽に》
初めの付点8分音符は緊張感を持って。
Dの8分音符は流れないように。

《星条旗》
頭の2分音符は響かせる。音を抜きすぎない。
Grandiosoの前4小節間、転ばないように。付点4分音符を響かせる。
Grandiosoの2小節からdim.

12/6土曜練習

〈参加者〉Fl&Pic3名 Ob2名 Cl3名 Sax5名 Fg1名 Tp5名 Hr2名 Tb1名 Euph1名 Tuba3名 Per4名 合計30名

〈合奏曲〉そりすべり、烈車戦隊トッキュウジャー、ハピネスチャージプリキュア、たなばた、きゃりーぱみゅぱみゅコレクション、ようかい体操第一、Let・It・Go、手のひらを太陽に

〈注意点〉
《そりすべり》
リズム隊は1、3拍目意識。
Op華やかに。Aからは優しく。
メロディ音の処理揃える。
E1小節前8分音符しっかりめに。

《トッキュウジャー》
A前の3連符揃える。
H4小節前転ばない。
D.S.3小節前3拍目から<。2分音符吹いているパートはラストの音張る。

《プリキュア》
ラスト3拍目の8分休符は1拍置く。
アクセントテヌートの4分音符は抜かない。
D.S.2小節前、木管短めに。

《たなばた》
頭マルカート気味に。
27 3小節前2拍目の音はTpにかぶらないように。
11 リズム隊は1小節前>
53 2分音符、3拍目頭にかからない。
99 1小節前抜けない。
115 強くなりすぎない。テンポ感意識。
205 なるべくそのままのテンポで。
162 メロディ以外は楽目に。

《きゃりーぱみゅぱみゅ》
インベーダーインベーダーの8分音符短くなりすぎない。

《手のひらを太陽に》
Eのメロディしっかりめに。

12月2日(火)曜日練習

《参加者》
【Fl】3名【Ob】1名【Cl】7名【Sax】5名【Tp】7名【Hr】3名
【Euph】1名【Perc】4名 キッズ3名
<見学者>sax1名

《合奏曲》
そりすべり 
リズムがすべらないように。音符の長さをそろえる。
I pにしっかりおとす。最後の音は響きを大事にする。

トッキュージャー 
コーダ、音の長さをそろえる。

プリキュア
B 2小節目の最後からふくらませる

たなばた
A3小節目そろえる。
24節目の音が長くなり過ぎない。83小節目の装飾音符を大事に吹く。99小節目あたたかいサウンドで。

レット・イット・ゴー

きゃりーぱみゅぱみゅコレクション
C指揮をみる!D 2分音符しっかりめに

手のひらを太陽に

担当 cl