Mam's Wind Orchestra 「clover」


 (マムズ・ウインド・オーケストラ「クローバー」)

 大阪市住吉区を中心に活動しているママさん吹奏楽団(ママさんブラス)です

5月26日 火曜日練習

<参加者>
Fl:1名、Ob:2名、Cl:3名、Sax:4名、Tp:6名、
Hr:1名、Tb:1名、Euph1:1名、Per:3名
キッズ:7名   合計29名


<見学者>
Key:1名、Tp:1名


<合奏曲>
上を向いて歩こう、レット・イット・ゴー、手のひらを太陽に、ニンニンジャー
プリンセスプリキュア、世界中の子どもたちが、ゲラゲラポーのうた


<気がついたこと>

●上を向いて歩こう
5小節目からのメロディー音量おとさないように。
重くならず、前向きに演奏する。

●レット・イット・ゴー
Kからのメロディー、スピードにのりメリハリをつける。シンコペーション感じて。
Cのメロディー前向きに。

●手のひらを太陽に
Dの一小節前4拍目の裏、Eの2小節前の1拍目、丁寧に決める。
マーチらしく、ビートを感じて演奏する。

●ニンニンジャー
Aのメロディー軽く。
Bの1小節前、3,4拍目でクレッシェンド、
Bのメロディー2小節でフレーズつなげ、2小節目・4小節目に向かうように。
Cの3小節前、八分音符のテヌートは息のスピードを入れて。
Iから前向きにテンポ感じて3,4小節目に向かう。

●プリンセスプリキュア
Bの1小節前のクレッシェンドはリズムをしっかり感じて。
Bの2小節目の四分音符はしっかり発音。
Cの6小節目の四分音符そろえる。
Fの1小節前の四分音符のテヌートきれいに。
Hの2小節前の四分音符はマルカートで。
最後の小節、2拍目裏の八分音符の前に休符があるイメージで決める。

●世界中のこどもたちが
メロディーはリズムを前に感じて。
A~3連符意識。
B前の伴奏はdimで。
Dのアウフタクトの十六分音符は後ろにつく感じで明るいイメージで。
B~のトリル意識する。
最後までテンポよく演奏する。

●ゲラゲラポーのうた
B~メロディー、テンポ感なくならないように。
B~低音、パーカスははっきり。
ラスト2小節、タイでつながっている音は強調する。


<担当パート>
Sax




5月23日 土曜日練習

<参加者>
Fl:1名、Ob:1名、Cl:4名、Sax:3名、Tp:2名、Hr:2名、Tb:2名、Per:2名、キッズ13名

<見学者>
Key

<合奏曲>
♪手のひらを太陽に
 Dの4小節目、3拍目と4拍目決める。

♪上を向いて歩こう
 Bからの木管メロディー、4小節のフレーズ感じて。
 Cの5小節目、Pの為、Cからはしっかりめに。
 Dの1拍目響きを残す。

♪レットイットゴー
 Aから小節の頭を意識し合わせる。
 Cからのメロディー前向きにシンコペーション意識する。
 Dの3小節前4拍~2小節前のフレーズちょっと前向きに。

♪小さな世界
 61の4小節前、4、3前テヌートで、あたり少し見せる。
 122、付点4分、メロディーはっきり見せる。
 終わり2小節、重くなりすぎない。

♪ようかい体操第1
 C、3小節前3,4しっかり終わる。
 Dからのクレッシェンド向かって行く感じで。

♪プリンセスプリキュア
 メロディーのフレーズ繰り返し3回目は次へ向かう。
 GF1前テヌート3つはフレーズを感じて。
 Hから3小節、階段を登る感じで、Iへつなげる。
 Kから大きなフレーズで、3拍子意識しすぎない。
 G3拍子の3拍目小さく。
 L3.4息ののスピードで前へ。
 最後 タイで繋がっている音(のばし)少し音をはる。

♪ニンニンジャー
 A8分音符止まらない様に。
 Bからの1拍目テヌートとばす、息しっかり入れる。
 Cの2小節前のスラーの人、向かう感じで、ややクレッシェンド
 C2小節目の1拍目、息を入れスピード感。
 Eのすぐ前の細かい音符で勢いつけてEへ
 Iの1前8分音符決める。
 H2小節目の2分音符はしっかり、5細かい音はっきり6,7,8小節のタイは少し短め。
 全休リズムはっきり、スラーのメロディー優しくなり過ぎない。

<担当パート>Cl

5月12日 火曜日練習

<参加者>
Fl:1名、Ob:1名、Cl:4名、Sax:4名、Tp:4名、Hr:2名、Euph:2名、Per:2名 合計20名

<合奏曲>
Miracle Go! プリンセスプリキュア(新曲) さぁ行け!ニンニンジャー!(新曲) 世界中の子どもたちが
上を向いて歩こう レット・イット・ゴー ようかい体操第一

<気がついたこと>

♫ Miracle Go! プリンセスプリキュア

 1小節目は木管が分業制で16分音符を吹いてますが、依頼演奏で音が欠けたらダメなので
 該当楽器は一応全部練習しておく
 Aの1拍前しっかりと
 Bの3拍前でクレッシェンド
 4分音符のアクセントはターターと伸びない
 1カッコ前のメロディーはちゃんと舌をつきなおして明るく
 Lはマルカート
 87 降りる楽譜の人はしっかり吹く
 途中 3拍子に変わるので注意

♫ さぁ行け!ニンニンジャー!

 テヌートは音を張りながらしっかり
 Bの5,6小節目の1拍目はザザツとしっかり
 Eの2小節前からしっかり
 低音パートの何も書いてない4分音符はマルカートで
 最後の伸ばしは音を張って終る

♫ 世界中の子どもたちが

 付点8分と16分 と 3連符の吹き分けはぜったい
 Bの前のdim.しっかり
 Dスラーでも同じ音はしっかり
 Eの2小節前 付点しっかり セパレートで
 最後は音が残らないように

♫ 上を向いて歩こう

 Aの1小節目のメロディーは4分音符で
 合いの手の打ち込みはしっかり
 Cのメロディーはマルカートで
 Fカット 即Coda

♫ レット・イット・ゴー

 Aから小節の頭をそろえる ずれないように
 最後4小節前 ザザザ すべらない

♫ ようかい体操第一

 特に無し

今日は新曲が2曲配られました。

担当:Fl