Mam's Wind Orchestra 「clover」


 (マムズ・ウインド・オーケストラ「クローバー」)

 大阪市住吉区を中心に活動しているママさん吹奏楽団(ママさんブラス)です

1月31日 火曜日練習

(参加者)
Fl&Pic:2名 Ob:2名 Cl:12名 Sax:4名 Tp:4名 Hr:2名 Tb:2名 Euph:1名 StBs:1名 Per:4名 kids:4名 合計:38名

(合奏曲)
♪勇気100% 
Dメロディは短めに
Fのソロ聞いて他はおさえる 

♪エビカニクス 
メロディスラーの頭ははっきり、後ろは短めにコミカルさをだす
Dの2分音符はる
D1小節前3.4拍目クレッシェンド 
Dの8分音符はかなりしっかりめに他の4分音符も強く 
終わり3つ前クレッシェンド

♪オーメンズオブラブ 
Iのクラ16分音符あせらない 
頭の3蓮符と4拍目裏8分音符意識する 
A1小節前3蓮符たっぷり 
Dのクラゆっくり息を入れて音符わかるように 
Gのクラのびてる音もっていく 
Jの6、形がみえるように 
コーダは1回目より2回目はっきりとテンションあげて 
Mのクラたっぷりと 
最後3小節前3拍目4拍目まつ

♪オリエント急行 
Aの1小節前トリル拍の最後までキープする 
Bの9小節前16分音符そのまま、付点8符は短めに。F1小節前フォルテでもっていく 
D4.5小節目しっかりと 
C2小節目3拍目入ってからディミヌエンド 
最後2小節前の蒸気の所、はっきりの所から消えるように、最後は低音入ってからクレッシェンド

(担当)クラ

1月21日 土曜日練習

〈参加者〉
Fl&Pic:4名 Ob:1名 Cl:3名 Sax:2名(見学者1名) Tp:4名 Hr:2名 Tb:2名 Euph:1名 
Tuba:客演1名 Per:1名 合計:22名
キッズ:12名

〈合奏曲〉
♪勇気100%
♪アンパンマンのマーチ
♪エビカニクス
♪銀河鉄道999
♪にじのむこうに
♪オリエント急行
♪オーメンズ・オブ・ラブ

〈注意点〉
<勇気100%>
メロディはマルカートではっきり吹く。流れない。
Dサビ入りの♩2つ、次に向かってマルカート。
転調2拍前はっきり。
最後4拍目長めに。

<アンパンマンのマーチ>
B4前1回おとす
Eからボリュームしっかり
最後fp3.4拍目でクレッシェンド

<エビカニクス>
コーダからのメロディ、アーティキュレーションはっきりめ
Cメロディ♩におもみ

<銀河鉄道999>
L4小節目のシンコペーションしっかりきり、次にかからない。
おわり2小節は張る

<にじのむこうに>
E2回目大きく
メロディ、フレーズの2小節目4小節目に向かって吹く

<オリエント急行>
あたま 金管16分音符タカタンはダブルタンギングで吹く
A 2.4小節目に向かって吹き、ソファミレーをつかまえる。
3小節目3連符アクセントしっかり
B 8小節前→抜かない 4小節前→音の処理に気をつける
C 2小節前からaccele
汽笛→立ち上げはっきり。息のスピード早く
E メロディ→小節の頭クリアに
F 1小節前吹き切る感じ
G メロディ→16分音符などのリズムにのって吹く。急激に遅くなっているように聞こえています
H 6小節前のメロディ→♪8分音符はっきり それまでは横の音楽。ここからは縦の音楽になる
K 16分音符はっきり
P 8分音符スラーの後の音抜かないで
Q Sの8小節前からaccele

<オーメンズオブラブ>
最後しっかり決める


土曜日ということでキッズも多かったです。
第10回記念コンサートまであと3ヶ月。
いいコンサートになるよう頑張りましょうね(o^^o)




担当:フルート

1月17日 火曜日練習

〈参加者〉
Fl&Pic:1名 Cl:4名(見学者さん1名) Sax:2名 Tp:5名 Hr:2名 Tb:2名 Euph:2名 
El.Bs:1名 Per:3名 合計:29名
キッズ:4名

〈合奏曲〉
♪ 銀河鉄道999
♪ オーメンズ・オブ・ラブ
♪ オリエント急行

〈注意点〉

<銀河鉄道999>
R6小節目TpTb追いかける感じの所しっかり
P1小節前、2小節裏からクレシェンドな感じで

<オーメンズ・オブ・ラブ>
Aの前はためて。指揮を見る
冒頭スラーだけど、節目でみんなで合わせる。華やかに。
ゆっくりのテンポだけど重くならずに前向きに。
B8小節目の3拍目の裏、はっきりと。
Fの前、かっこよく決める。勢いころさないように。
F3小節前3拍目の裏、スラーの人もテヌートぽく。
Fの裏吹いてる人(木管さん)元気よく
Fメロディ2小節目の伸ばす音ぬけないように。
終わり4小節前がトップスピード
終わり3小節前に3拍目、8分休符で、次の音の勢いがなくならないように。

<オリエント急行>
Hの4小節前しっかり合わせる
Hのジャストの8分音符長くなりすぎない。
H~16分音符が流れるように続いているのでアクセントなどでテンポが変わらないように。
Kからは8分音符のテンポを大事に。
L、Mの頭の1拍目しっかりと。
Sの8小節前、木管流れ止まらない。
Tのふたつ前、頂点に。華やかに。
Xの2小節前から1小節前しっかりと。
Xからはボリューム落とすけど、スピード感は落とさない。
Yで決める。
Xの4分の2のところ、8分のテンポしっかり。滑らない。


今日は、難しい曲を中心に練習しました。
年末からお正月で少し間があきましたが、ファミリーコンサートに向けて頑張っていきましょう♪


担当:トランペット