Mam's Wind Orchestra 「clover」


 (マムズ・ウインド・オーケストラ「クローバー」)

 大阪市住吉区を中心に活動しているママさん吹奏楽団(ママさんブラス)です

10月24日 ドレミコンサート ~ディズニーの名曲特集~

住吉区民センターからのご依頼で、
「ドレミコンサート」に出演させていただきました!

〈場所〉
住吉区民センター ホール棟ロビー

〈プログラム〉
◇選抜チーム(Cl、A.Sax、B.Sax、Tp、Hr、Perc)
(OP)ドレミの歌

◇Clパート(6名)
1.星に願いを(「ピノキオ」より)
2.アンダー・ザー・シー(「リトル・マーメイド」より)

◇Tpパート(6名)
3.雪だるまつくろう
4.とびら開けて
5.レット・イット・ゴー
(以上「アナと雪の女王」より)

◇H rパート(2名)
6.いつか王子様が(「白雪姫」より)
7.ミッキーマウス・マーチ(ミッキーマウス テーマソング)
8.ホール・ニュー・ワールド(「アラジン」より)

◇選抜チーム(Cl、A.Sax、B.Sax、Tp、Hr、Perc)
(ED)ぼよよん行進曲


 10月のロビーコンサートはディズニー特集でお送り致しました。
 台風の影響で天候が心配されましたが、沢山のお客様にお越し頂きました。
 OPのドレミの歌、EDのぼよよん行進曲はみんな歌ったり踊ったりして、楽しい演奏会となりました☆

 2017_10_24-1

 2017_10_24-2

 2017_10_24-3

 2017_10_24-4

 2017_10_24-5

 本日お越し頂いた皆様、ありがとうございました。
 次回は12月5日(火)クリスマス特集を予定しております。
 皆さま、ぜひお越しください♪

10月24日 火曜日練習

〈参加者〉
Fl : 1名、Ob : 2名、Cl : 4名、Sax : 6名、Tp : 6名、
Hr : 2名、Tb : 3名、Euph : 1名、El.Bs : 1名、Per : 4名
キッズ : 5名 計 : 35名

〈見学者〉 T.Sax

〈合奏曲〉
♪ピクニック
♪王様と動物たちのさんぽ
♪勇気100%
♪あわてんぼうのサンタクロース
♪春の猟犬

〈注意点〉
♪ピクニック
Iは重たくならない。合いの手のパートも積極的に入る

♪王様と動物たちのさんぽ
Fからアルトサックスのメロディ、はじめからしっかり入る

♪勇気100%
Dの1小節前の四分音符はしっかり長さを保って、推進力のある音で
D.S.の4小節前、ホルン、サックスはかなりしっかり
D.S.の1小節前、クレッシェンドしっかり

♪あわてんぼうのサンタクロース
メロディのきっかけのパートはしっかり入る
打楽器は引き締まるようなビートで
Cの1小節前の3拍目、大事に
装飾音符は短く
Dの打楽器はオルゴールのような感じで
Eの歌の部分はしっかり吹く
D.S.の小節の3、4拍目は鳴らして響かせる
終わり4小節前の二分音符クレッシェンド

♪春の猟犬
後半の八分音符の拍子感がなくなるので注意、焦らないうように入る
9/8拍子のところは優雅に
二連符はたっぷり歌う
264小節目は日頃のストレスをぶつけるように、集合してしっかりきめる
271のタラランのンは短く
最後の八分音符は、ザン!ときめる

〈担当〉Euph

10月21日 土曜日練習

〈参加者〉
Fl&Pic : 3名、Cl : 3名、Sax : 3名、Tp : 2名、
Hr : 4名、Tb : 1名、Per : 3名
キッズ : 13名 計 : 32名

〈合奏曲〉
♪ SHINE‼︎キラキラ☆プリキュアアラモード
♪ LUCKYSTAR
♪ 王さまと動物たちのさんぽ
♪ ありがとうの花
♪ ピクニック(やってみよう)
♪ ぼよよん行進曲
♪ 序曲「春の猟犬」
♪ ディズニー・メドレーII

〈注意点や気がついたこと〉
♪ SHINE‼︎キラキラ☆プリキュアアラモード
最初のテーマAとMのリズム→長くならないよう短めに音の処理をそろえる
B5小節目→はっきりと

♪ LUCKYSTAR
裏のリズムは抜いた感じで
D→四分音符はっきりと
G木管→リズムが万遍なく聴こえるように音を出す
I 2小節前ホルン→大きめに

♪ 王さまと動物たちのさんぽ
メロディーはっきりと
C4小節目一拍目優しくならないように
J4小節前テヌートで音をキープ 場面を変える気持ちで
Jから楽な感じで
L1小節前→音をはる Lから雰囲気を変える

♪ ありがとうの花
3小節目3音目→メロディー意識して音がお辞儀しないように
 
♪ ピクニック(やってみよう)
上のビートを大切に
リズム 付点四分音符と八分音符の流れをはっきりと
I 後→後ろにいかないように前向きに
J6小節目の最後「タン(軽くならないようにしっかりだす)タン」

♪ ぼよよん行進曲
1カッコなしで即2カッコに入る
D1拍目きめる
リズムが短くなっているところは長くならないように

♪ 序曲「春の猟犬」
3/4焦らずに
9小節目頭、10小節目動きだし→音をそろえる
28小節目、29小節目頭そろえる タイのはじめの音をそろえる
63小節目→タイかかっているが2つ目の音のイメージを出して
Meno mosso→八分音符歌うように
135前→時間をかけて楽に吹く ゆっくりでもどこに向かうのかを意識して
149からリズムしっかりと 付点八分音符 16分音符→はねないように 

♪ ディズニー・メドレーII
B2小節前頭→みんなできめる気持ちで
木管→K4小節前からはっきりと
K→♫♩の最後の音は抜く感じで
N4つ前→アーティキュレーションをそろえて付点八分音符が長くなりすぎないように
きめるところをきめていく 細かい音のタイミングとテンポを合わせるように

〈キッズの様子〉
大きい子どもは、ゲームをする子たち、ホワイトボードにお絵描きしたりする子たち、と分かれて
特にトラブルもなく、時々楽しそうに盛り上がりながら過ごしていました。
今は小さくてまだママから離れにくい子も、そのうちに成長して子ども同士で過ごすようになっていくんだろうなあと思いました


担当:Cl

10月12日 木の実幼稚園 訪問演奏

<参加者>
Fl:2名、Ob:2名、Cl:3名、Sax:4名、Tp:4名、Hr:1名
Tb:2名、Euph:1名、Per:4名、キッズ:3名
合計:26名

<演奏曲>
手のひらを太陽に
LUCKYSTAR(宇宙戦隊キュウレンジャー)
SHINE!!キラキラ☆プリキュアアラモード

━━ 楽器紹介コーナー ━━
(線路はつづくよどこまでも)

王さまと動物たちのさんぽ
ありがとうの花
ピクニック(やってみよう)~キッズパーカッション~

勇気100%


毎年訪問させていただいている幼稚園で、子どもたちや先生方に温かく迎えて頂きました。
子どもたちの元気な掛け声や、歌声を聞いて、とても嬉しい気持ちで演奏する事ができました。

ダンスはみんなノリノリで、最後のアンコールでも大きな声で歌ってもらえてとても盛り上がってよかったです。
2017_10_12-2

2017_10_12-3

とても楽しい時間をありがとうございました!!


担当:Sax

10月3日 火曜日練習

〈参加者〉
Fl : 2名、Ob : 2名、Cl : 4名、Sax : 5名、Tp : 6名、
Hr : 2名、Tb : 4名、Euph : 1名、Key : 1名、Per : 3名
キッズ : 0名 計 : 30名

〈見学者〉 Tb

〈合奏曲〉
♪ 手のひらを太陽に
♪ LUCKYSTAR
♪ SHINE‼︎キラキラ☆プリキュアアラモード
♪ ありがとうの花
♪ ピクニック(やってみよう)
♪ 勇気100%
♪ 王さまと動物たちのさんぽ
♪ ディズニー・メドレーII
♪ 序曲「春の猟犬」

〈注意点や気がついたこと〉
♪ 手のひらを太陽に
Cの1小節前は転ばず、ちゃんと決める
Cからメロディーを吹いてる人は前向きに
Eから低音は楽に大きな流れで
Fのアウフタクトはっきり

♪ LUCKYSTAR
Dの3小節目のような部分はしっかり吹く
Hの4小節目の伸ばしは次に向かうイメージで

♪ SHINE‼︎キラキラ☆プリキュアアラモード
Fの1小節目前はしっかり揃えて吹き切る
Jの頭は揃える

♪ ありがとうの花
Aからのメロディーを吹いてる人 頭をしっかり
メロディーライン 音の処理はっきり ぼやけないように

♪ ピクニック(やってみよう)
メロディーの人は3割り増しくらいに吹く
最後2小節前吹き切って、休符はちゃんと休んで最後にもっていく

♪ 勇気100%
Aはアンサンブルを意識する
Eの1小節前の4分音符はタンタンと音を飛ばす感じで
Fの7〜10小節前ははっきり

♪ 王さまと動物たちのさんぽ
Dの3小節前は3拍目から落とす
Fの1小節前はクレシェンド、Fからはボリュームコントロール、
Gからは音の大きさを戻す
Lのメロディーラインは楽に

♪ ディズニー・メドレーII
最初の2カッコは前もって転調を意識しておく
Fはリズム流れない
Nの入り揃える

♪ 序曲「春の猟犬」
息のスピードを上げて付点のリズムをはっきり吹く
まずはポイントを合わせる

担当 : フルート