Mam's Wind Orchestra 「clover」


 (マムズ・ウインド・オーケストラ「クローバー」)

 大阪市住吉区を中心に活動しているママさん吹奏楽団(ママさんブラス)です

5月22日 火曜日練習

〈参加者〉Fl&Pic 2名、Ob 2名、Cl 5名、Sax 4名、Tp 5名、Hr 1名、Tb 2名、Euph 0名、Bass 1名、Per 4名、キッズ 1名、合計 27名

〈見学者〉Cl 1名

〈合奏曲〉
・We can‼︎ HUGっと!プリキュア
・ルパンレンジャーVSパトレンジャー
・YMCA
・ボギー大佐
・365歩のマーチ
・アンパンマンたいそう

〈注意点や気がついたこと・その他〉
♪We can‼︎ HUGっと!プリキュア
・3.4拍目から入るときは次の小節に向かっていくように。
・休符しっかりそろえて。
・Dの3小節前のクレッシェンドは4拍目のあたままでしっかりのばす。
・セーニョから二小節目の8分音符しっかりつきなおす。
・Gの2小節前二拍目裏の8分音符はしっかりセパレートする。
・I前のdim早めに。
・終わり2小節前最後の音は次の小節の頭にかぶるぐらいまでしっかり吹く。

♪ルパンレンジャーVSパトレンジャー
・冒頭部分の付点4分音符は切る。
・A二小節前は3拍目からおとす。
・サンバ感が出ないように。
・最後の小節の付点8分音符は間あけぎみに。

♪YMCA
・カット位置検討のために2パターンの長さで試奏。

♪ボギー大佐
・最後はテンション高めのフォルテで。
・冒頭の四分音符あとの休符はしっかり休む。
・①からは切りすぎない。

♪365歩のマーチ
・Dなどmpに落ちるところは気分的にも暗く落とす感じで吹く。
・E三小節目のフレーズは止めすぎないで、原曲の「ワンツーワンツー」の感じに近づける。
・D5小節目からクレッシェンド。

♪アンパンマンたいそう
・メロディラインはしっかり、ハーモニーラインハヤや抑えて。
・メロディはちょっと前向きに。
・「アンパンマ〜ン♪」呼びかけは4拍目頭までのばしてブレスでそろえる。

今日は今年度の総会の日でした。
新たな体制で心機一転、今年もまた頑張っていきましょう!

〈担当〉Tp

5月19日土曜日練習

〈参加者〉Fl&Pic 2名、Ob -名、Cl 5名、Sax 5名、Tp 3名、Hr 3名、Tb 1名、Euph 1名、Per 2名、キッズ 9名、合計 31名

〈合奏曲〉
・アンパンマンたいそう
・We can‼︎ HUGっと!プリキュア
・ルパンレンジャーVSパトレンジャー
・YMCA
・(試奏)365歩のマーチ


〈注意点や気がついたこと・その他〉

♪アンパンマンたいそう
・1カッコおよび2カッコの4小節間をカットしてEへ。
・イントロは1拍目3拍目を意識して合わせましょう。
・Aの前1小節目 焦らずに アクセントはしっかりと。
・C 1小節目の4拍目の四分音符はスタッカートがありますが、長めに。(原曲をイメージして ♪アンパンマンはー ・・・♪)
・ラスト2小節目 3拍目裏からは よりはっきりと。

♪We can‼︎ HUGっと!プリキュア
・冒頭3.4拍目は次につなげる。
・Dの前2小節目でしっかり切る。
・Dの前1小節目はDに向かう感じで。
・Fの前2小節目の付点八分休符はしっかり休む

♪ルパンレンジャーVSパトレンジャー
・D 1小節目 3拍目の付点四分音符は弱くならない
・Dからのシンコペーションのフレーズ 音が短くならないように
・Fの前1小節目 しっかりとそろえる

♪YMCA
・Aの前のクレシェンドは 3拍目から
・Cの前1小節目からは 西城秀樹さんVer.にあわせてメロディー変更(Sax、Euphほか? )・アーティキュレーション変更(Tpほか?)。 各パートで統一・伝達・確認をお願いします。

最近 コマーシャル(替え歌)で耳にするYMCAですが、歌いだしも『♪ィヤングマン…♪』とイメージして さらっと吹かない方がいいですね。と指揮者さん・奏者とも西城秀樹さんのイメージが強く このイメージで演奏することになりました。
最後になりましたが、西城秀樹さんのご冥福をお祈り申し上げます。

担当 Sax

5月8日 火曜日練習

〈参加者〉Fl&Pic 2名、Ob 1名、Cl 4名、Sax 3名、Tp 4名、Hr 1名、Tb 1名、Euph 1名、Per 3名、キッズ 1名、合計 21名

〈合奏曲〉
・We can‼︎ HUGっと!プリキュア
・ルパンレンジャーVSパトレンジャー
・YMCA
・アンパンマンたいそう
・ボギー大佐

〈注意点や気がついたこと・その他〉
♪We can‼︎ HUGっと!プリキュア
・冒頭3.4拍目は次につなげる。
・Dの1小節前は次に向かう感じで。
・Dのスラーの後の音は短めで。シンコペーション意識して、アクセントは飛ばす感じで。
・G入る前の4分休符はしっかり休む。アーティキレーション意識して。
・G4小節目のアクセント焦らない。
・H長く聞こえないように。

♪ルパンレンジャーVSパトレンジャー
・冒頭2拍目、4拍目の裏は軽くならないように。はっきりめ。「♪いのちかけて〜♪」という歌詞のように。
・B〜Eスラーの人は前向きに。
・CとFは音が抜けないように。
・F〜Gはリズム転びやすいのではっきり。
・最後の音はマルカートつけて、クレッシェンドで。

♪YMCA
・依頼演奏でする時は、ホルンさんとテナーさんが必須ですね。

♪アンパンマンたいそう
・1拍目3拍目はリズム滑らないように。2拍目4拍目は次の拍に向かっていく。ひかないように元気よく。
・「アンパンマ〜ン♪」は4拍目頭まで声を張る。
・Cサビは短く、長くなりすぎないように。たん、の「ん」はマルカートで。
・2カッコは4拍目でおとす。
・Aの前のアクセントの音は吹き切る、はっきりと。
・最後Bbの人響かせる。

♪ボギー大佐
・繰り返しありで。

アップ遅くなりましてすみません。
ファミコン後初めての練習で、新曲はゆっくり合わせました。
雨の中お疲れ様でした。

〈担当〉Cl