Mam's Wind Orchestra 「clover」


 (マムズ・ウインド・オーケストラ「クローバー」)

 大阪市住吉区を中心に活動しているママさん吹奏楽団(ママさんブラス)です

1月29日 火曜日練習

<参加者>
Fl:2名、Ob:1名、Cl:6名、Sax:2名、Tp:2名、Hr:0名、Tb:2名、Euph:1名、Key/St.Bs/El.Bs:0名、Perc3:名、キッズ:5名、合計:24名

<合奏曲>
♪線路は続くよどこまでも
♪アメリカン・パトロール
♪ミッキーマウス・マーチ
♪シンフォニア・ノビリッシマ

<注意点>
♪線路は続くよどこまでも
冒頭の八分音符ははっきりと
Aからのメロディ、付点四分音符の後の八分音符ははっきりと
Dからのリズムはよりはっきりスイング感のリズムを明確に

♪アメリカン・パトロール
付点四分音符の後の八分音符をはっきり、テヌートは次につながるように重心をおく
十六分音符の粒ははっきり
Lからの打ち込みは人数が多いので楽な感じで大丈夫。メロディは次へ向かう感じで吹く
Nの5小節前からの打ち込みは3小節前に向けて盛り上げていく
TからのClの2nd,3rdは音が低くなり遅れて聞こえるので頭をはっきりと吹く
Rの6小節目4拍目裏の八分音符はテヌート

♪ミッキーマウス・マーチ
冒頭のTb、Euphは4小節目の頭の音に向かっていくように吹く
ターランのリズムを持っている人はかわいらしく【ラン】は軽い感じで
Kからのバッキングのアンサンブルをしっかりと
Pの1小節前の引っかけは重くならず爽やかに
Uからの付点四分音符と八分音符のタイは伸ばし過ぎず髪の毛一本分ぐらい隙間を開ける感じ、その後の八分音符を隙間を作る

♪シンフォニア・ノビリッシマ
冒頭からAまでは1つ1つの音をしっかりと響かせテヌートはあまり重くなりすぎないように
Aからのメロディのスラーはたっぷりと
Bからの八分音符のスタッカートは短くなりすぎないように気をつける
FからのClは流れを大切に(Obの雰囲気に合わせる)
Hからは小節の頭をしっかりと合わせアンサンブルを大切に
Hの7小節目は怒りの感情っぽくはっきりと吹く
Iからはたっぷりと流れを大切に
Kの5小節前は音が短く細切れにならないようにたっぷりと
Lからの細かい動きはアンサンブルをしっかりと
Mからの細かい動きは小節の頭を合わせていく
トリルは音程をしっかり取って勢いにまかせない

※今日はシンフォニア・ノビリッシマをゆっくりのテンポで合わせました
  ゆっくり合わすことで他のパートとの兼ね合いなどがよく分かり曲の完成度がグッと上がりました
  インフルエンザが猛威をふるっているのもあって体調不良でのお休みの方が多かったです
  皆さん予防に努め気をつけていきましょう!!!

担当:Tp  

1月19日 土曜日練習

<参加者>
Fl:3名、Ob:0名、Cl:4名、Sax:6名、Tp:4名、Hr:3名、Tb:5名、Euph:2名、Key/St.Bs/El.Bs:0名、Perc:2名、キッズ:17名、合計:47名

<合奏曲>
♪ミッキーマウス・マーチ
♪線路は続くよどこまでも
♪シンコぺーテッド・クロック
♪エル・クンバンチェロ
♪ドレミの歌
♪アメリカン・パトロール
♪シンフォニア・ノビリッシマ
♪ヤングマン

<注意点>
♪ミッキーマウス・マーチ
八分音符にすき間がある感じで クリアに

♪エル・クンバンチェロ
大きな音でなく、息のスピードを早めに
ターラ ターラ ターラ ターラの四分音符の後ろの音をしっかり決めて止めるように
その音を短くしてしまうと、その分速くなってしまうので注意する
Cのメロディのタタタタ タタタタ タラのところはタラにウエイトをかけて向かっていく感じで
Hからの伴奏のところ、四分休符はしっかり止めて見せる感じに

♪ドレミの歌
Bの2小節目4拍目の四分音符はマルカートに
Dの1小節前1拍目の八分音符は、短く切らないように
Lの二分音符のメロディは前向きに

♪アメリカン・パトロール
付点八分音符のテヌートは長くならないように
Jの1小節前、曲調の変化を意識して
Lの1小節前の3拍目すべらない
一番最後の音は長くしない、きめる感じで

♪シンフォニア・ノビリッシマ
冒頭のメロディは、フワーと出るのではなく、オルガンのように
冒頭の二分音符のパートも頭からいいサウンドで
Dはリズムを出そうとしすぎない、次のパートが入ってきたら少し落とす
八分音符のスタッカートは、はっきり吹こうとせず、流れを大切に、すきまあけて
Hの前半部分のメロディは、止めずに響かせる感じで
Jの2拍前アフタクトのところは少し時間ください Jから前向きに
Nの2小節目の四分音符は張る
最後から4小節前の二拍三連は均等に

<キッズの様子>
人数も多く、狭かったと思いますが、仲良く遊んでくれていました。
身体に気を付けて、この冬を乗り切りましょう!

担当:Euph

1月15日 火曜日練習

<参加者>
Fl:1名、Ob:2名、Cl:4名、Sax:1名、Tp:5名、Hr:0名、Tb:1名、Euph:1名、Key:0名、Perc:3名、キッズ:1名 合計:19名

<合奏曲>
♪アメリカン・パトロール
♪ミッキーマウス・マーチ
♪シンフォニア・ノビリッシマ
♪エル・クンバンチェロ

<注意点や気がついたこと・その他>
♪アメリカン・パトロール
8分音符♪はあわてない。
8分音符のテヌートは遠くに飛ばす感じで。
Bの2、6小節目の4拍目のウラ8分音符は短くならない。
Gの4分音符スタッカートは収めない感じで。
Lの1拍前はアクセント。
T4小節目はマルカートで。

♪シンフォニア・ノビリッシマ
A2小節目のリズム 8分音符スタッカートは止まらず。
Bの8分音符はセレブ感で。
Hは流れ重視で 3連符の1拍目と3拍目はアンサンブル。
I の2小節目、10小節目の3連符前の8分音符はたっぷり目に。
M2小節前の2拍3連符の最後の音符に注意。


今年初めての練習でしたが、インフルエンザが流行してきたようで、お休みが多かったです。

担当:Cl