Mam's Wind Orchestra 「clover」


 (マムズ・ウインド・オーケストラ「クローバー」)

 大阪市住吉区を中心に活動しているママさん吹奏楽団(ママさんブラス)です

2月26日 ドレミコンサート

舞台横にきれいなお雛様が飾られていました

2019_2_26_tb_convert_20190301000556.png
2019_2_26_tasb_convert_20190301000837.png

〈場所〉
住吉区民センター棟ロビー

〈プログラム〉
◇選抜チーム(Cl、A.Sax、Tp、Euph、Key、Perc)
(OP)ドレミの歌(ロングバージョン)

◇Tbパート(5名)
1.北風小僧の寒太郎
2.花は咲く
3.ようこそジャパリパークへ(アニメ『けものフレンズ』オープニングテーマ)

◇手あそびアンサンブルチーム(A.Sax、Key)
4.ミッキーマウス・マーチ
5.グーチョキパーでなにつくろう
6.むすんでひらいて
7.大きなくりの木の下で
8.しあわせなら手をたたこう

◇選抜チーム(Cl、A.Sax、Tp、Euph、Key、Perc)
(ED)アンパンマンたいそう

春のような暖かで気持ちよく晴れた一日でした。
手遊びうたは特に子どもさんから大好評で、前の子どもさんはもちろん、後ろの席のお子さんもその場に立ち 歌って踊ってとても楽しそうでした。

次回も皆さまのご来場 心よりお待ちしております。

〈担当 Cl〉

2月26日 火曜日練習

〈参加者〉
Fl&Pic 2名、Ob1名、Cl 5名、Sax 4名、Tp 5名、Hr 2名、Tb 5名、Euph 1名、Per 3名、キッズ 2名、合計29名

〈合奏曲・注意点〉
♪ドレミの歌

♪ミッキーマウス・マーチ 
6/8のマーチのリズム (本番で速くなるので落ち着いて)

♪アメリカン・パトロール
MのFlとPic 短めに NのHr16分ハッキリ

♪星条旗よ永遠なれ
pとffの差を出す
trioのサウンドを大切に

♪エル・クンバンチェロ  
Dの9小節とかのターラ ターラ ターラ ターラの四分音符の後ろの音を
アクセントだけどしっかり決めて止めるように

・シンコペーテッド・クロック
最後のアクセント コードを感じて

♪シンフォニア・ノビリッシマ
木管の高音の音色を変える
Euph Tb 低音のメリハリ 
Lのメロディはハッキリ
Kの2小節前保つ 

〈担当sax〉

2月12日 火曜日練習

〈参加者〉
Fl&Pic 1名、Cl 4名、Sax 1名、Tp 5名、Hr 1名、Tb 1名、Euph 1名、Per 3名、キッズ 2名、合計19名

〈合奏曲〉
♪ミッキーマウス・マーチ
♪ドレミの歌
♪アメリカン・パトロール
♪シンフォニア・ノビリッシマ
♪エル・クンバンチェロ

〈注意点〉
♪ミッキーマウス・マーチ
・頭そろえる、焦らない
・J 後ろ8分音符焦らない
・6/8拍子を意識して

♪ドレミの歌
・B 1小節前、軽くすき間をあける感じで。
・Dの2小節前、マルカートだけどハッキリ。
・Dの前、ハッキリ響きを大事に。
・Lの2小節前、アクセントは前には行くが行きすぎない、アウフタクトから前に。

♪アメリカン・パトロール
・A〜 8分音符のスタッカートはマルカートで、イメージをそろえて。裏拍転ばない。トリルの処理をきちんと。
・Cの前 深めの音で。
・アーティキュレーションと音の長さをそろえる。
・G テンポ落ち着いて。1拍目と3拍目を意識して、休符でも。
・J 落ち着いて。
・J〜K アウフタクトとテンポ感を。
・L 裏打ちはメロディーとニュアンス同じで。
・Mの5小節前、打ち込みしっかり。
・Pの3小節目から、付点4分音符、1拍目3拍目をハッキリと。
・Q トランペットは頭からハッキリと。
・Sの1小節前、深い音でアクセントテヌート。
・Tの4小節前からまとめる。

♪シンフォニア・ノビリッシマ
・Aの2小節目、8分音符おさめる。
・B〜C、あわせて。
・F、速さより大きな流れを大事に。
・H、頭とあわせる。
・I〜たっぷり歌う。3連符は歌い込む。
・L、16分音符丁寧に、焦らない。
・最後、3連符は詰まらないで。

♪エル・クンバンチェロ
・アーティキュレーションはすべらないで。
・後ろの音は飲み込まないで。
・2カッコの4分音符は張る。
・終わりから5小節前、頭はしっかり切る。
・終わりの2カッコからは、すべらないで踏みしめて、ハッキリとメリハリを。

〈気づいたこと〉
今日は人数が少なめで広い場所での練習でしたので、自分の音がハッキリ聞こえて練習不足を猛省しました。2月はすぐ過ぎていくのでしっかり練習したいと思います。
入り口の所に、ドレミコンサートのチラシを置いて頂いてました♪ありがとうございます。

〈担当〉
Cl

2月2日 土曜日練習

<参加者>
Fl:4名、Ob:1名、Cl:4名、Sax:7名、Tp:3名、Hr:2名、Tb:1名、Euph:2名、Key/St.Bs/El.Bs:0名、Perc:1名、キッズ:12名、合計:37名

<合奏曲>
♪ドレミの歌
♪アメリカン・パトロール
♪ミッキーマウス・マーチ
♪エル・クンバンチェロ
♪シンフォニア・ノビリッシマ
♪おどるポンポコリン

<注意点>
♪ドレミの歌
D1小節前短くしすぎない

♪アメリカンパトロール
1拍目3拍目を意識して吹く
Cからのメロディー、スタッカートは切りすぎずビートを出す
Hからの16分音符あせらないで丁寧に
Mメロディー3段階で盛り上げる
N5小節目4拍目から前に行く
T全音符のディミヌエンド少しずつする

♪ミッキーマウス・マーチ
2拍子に聞こえると急いだ音楽に聞こえてしまう。8分の6拍子を意識して落ち着いて吹くこと
EのFl、Cl 音と音の隙間をあけて吹く Hも同様に
Pアーフタクトしっかり

♪エル・クンバンチェロ
小節の頭そろえて。
B8小節目スラー後のスタッカートは伸ばさないこと
メロディとハーモニーで気持ちの温度差をそろえる
L9小節目スラー後の音引きすぎないこと
終わり5つ前の音の処理そろえる 裏の4分音符引きすぎない

♪シンフォニア・ノビリッシマ
アーティキュレーションそろえる
冒頭 3拍目の動きを見せる 4拍目は重たくならない
アクセントは短くなりすぎたり音程が分からなくなると× 響き・音程を大事にする
Dはねずに流れ大事に
Iの前リットかけます
I9小節目から柔らかいサウンドを意識する アクセントで説得力をつける
L、M メロディ頭しっかり吹く 2拍3連しっかりわける

♪おどるポンポコリン
前向きに
ビート、8分音符のリズムしっかりはっきり

担当:フルート