Mam's Wind Orchestra 「clover」


 (マムズ・ウインド・オーケストラ「クローバー」)

 大阪市住吉区を中心に活動しているママさん吹奏楽団(ママさんブラス)です

10月12日 土曜日練習

<参加者>
 Fl:4名、Cl:3名、Sax:7名、Tp:1名、Hr:3名、Euph:1名、Perc:2名+1名、
 キッズ15名   計37名


<注意点や気づいたこと.その他>

♪サンタが街へやってくる
  8分音符ふたつはスゥイング、3連符は普通に。4分音符ははっきり。 
  A 2小節前、4拍目裏アクセントしっかり
  C 4つまえ転ばない
  C 1拍前はっきり入る
  E 5小節目、頭のタイをそろえること
  F 2小節目、打ち込みの人はっきり
  Iの4小節前・Jの2小節前・Kの4小節前のメロディ、4分音符はっきり
  I からの水戸黄門みたいなリズム、4分音符を伸ばしすぎない
  終わり4つ前、アルト・テナーしっかりはっきり目に
  終わり3つ前はかわいらしく、でもリズムはしっかり

♪赤鼻のトナカイ
  はじめは特に落ち着いて、裏でビートを感じながら
  8分音符が続いたとき、滑らないように気を付けて
  1カッコのメロディ、1小節目最後までしっかり伸ばす
  C 1小節前クレッシェンド
  C 打ち込みはっきり
  E のアフタクトはっきりそろえる
  E のメロディ、ノリ良く吹いてください

♪シーゲート序曲
  13の4小節前、木管3連符、勢いを
  Sub.mpのところ、音程を安定させて
  5からメロディたっぷり堂々と
  17、16分音符滑らないよう丁寧に
  59、4つ前から階段上るように
  73の4つ前からたっぷりで、73からは少し前向きで
  89からたっぷりと、伴奏の人もたっぷり歌いこむ
  97、1小節前rit.で、2拍目の裏を優しく
  97の1拍前はテヌートで、97からは優しく。80、81も同じ。
  124、トランペット・クラ・フルート・ユーフォ・テナー、同じニュアンスで!
  157の1小節前、頭でしっかりそろえる
  179の2小節前、ブレスをたっぷりとってゴージャスに
  終わり5つ前、木管の連符、スピード感を

♪J-Pop Stage
  おなかのへるうた、まえむきに
  I の前、きめの伸ばし、みんなで音の処理をそろえる
  J の前も音の処理をそろえる
  M テンポに乗る
  P の1つ前、響かせる
  Q の頭、指揮を見てください



担当はトランペットでした♪

PREV NEXT