Mam's Wind Orchestra 「clover」


 (マムズ・ウインド・オーケストラ「クローバー」)

 大阪市住吉区を中心に活動しているママさん吹奏楽団(ママさんブラス)です

2月28日 土曜日練習

参加者
Fl2名、Cl6名、Sax3名、Hr2名、Tp3名、Tb2名、Euph1名、Tuba1名、Perc1名、キッズ10名、見学者Cl、Euph

合奏曲
BACK TO THE FUTURE
・二拍三連符は次の音に向かって
・2/2前2小節前しっかりのばす
・アクセントはザンという感じで響きも出す
・2/2から旋律しっかり張る
・18の1小節前後半見せるように
・2/2 4小節目から2.4拍目しっかり
・2/2からの合いの手 頭拍に重心おいて
・37からのきざみ2.4拍目♪ひっかけのように
・4拍3連符つっこむ感じで3つ目に向かって大きく
・codaからのメロディーテンション上げて
、2拍3連符あるパートはハッキリと吹く
・59の3小節目からののばしあるパートのmfもっとおとして
・59からの♪ぬけないようにしっかり吹く
・終わり6小節前からのメロディーしっかり吹ききる
・終わり4小節前からcresc

ミッキーマウスマーチ
・8分の6拍子のマーチなので♪感じて
・Mの8小節前からメロディー以外ボリュームおとす
・Sからの木管すべらない。2拍目の♪で落ち着いて

ガリバー
Ⅰ 
・Cの1小節前の♪引きすぎないで短くない
・Cからのホルン元気に
・Eの4小節目ひっかけ、装飾音符っぽくならない


・頭しっかりと、急がない
・Aからのスラー強調してつなげる
・Dの2小節前から張って
・Dから転ばずしっかり目に


・Bの9小節目からメロディー落ち着いて
・Dの5小節目からテンポ気持ちゆっくり


・頭からのメロディー響き大切に
・セーニョ前のrit合わせて
・codaからのFl.Ob.Clは4小節で1フレーズの感じで


さんぽ
・6小節目の3拍目切れすぎない
・テヌートはスピード感ある感じで重すぎないように
・Aからのメロディー原曲に近い形で短くなりすぎない
・Aの1小節前1拍目全員で揃える
・Bからのオブリガードのボリュームおとす
・Cの3小節目前の3.4拍目次に向かってしっかり
・終わりののばし、音の処理揃える


担当:Cl

PREV NEXT