Mam's Wind Orchestra 「clover」


 (マムズ・ウインド・オーケストラ「クローバー」)

 大阪市住吉区を中心に活動しているママさん吹奏楽団(ママさんブラス)です

7月12日 火曜日練習

Fl&Pic:1名、Ob:2名、Cl:5名、Sax:5名、
Tp:5名、Hr:2名、Tb:1名、Euph:2名、Perc:3名 計26名
キッズ:4名

<合奏曲>
♪上を向いて歩こう
♪Let's Go クラシック
♪手あそびうたメドレー
♪ドラえもん
♪ハイ・ホー
♪にじのむこうに
♪エビカニクス
♪オリエント急行

<注意点や気がついたこと・その他>
♪上を向いて歩こう
メロディ以外は抑えて。

♪Let's Go クラシック
冒頭のカウントが少し早いので、もう少し遅く。
Kはカットしない。
最後はrit.しない。そのままのテンポでいって、最後の音はつき直し。

♪手あそびうたメドレー
最後は4拍伸ばして切る。伸ばしている音の3・4拍目でcresc.。
“大きなくり…”の最後の音、残り過ぎない。

♪ドラえもん
即Coda。

♪ハイ・ホー
A1〜4小節目の2拍3連の人、3連符が抜けないように。
Bのメロディの装飾音符、まずは装飾音符を取って、リズムがはっきりとれるように練習する(軽く・4分メインで)。
D8小節前〜の2分音符、張る・抜けない・長さを大事に。
D4小節前のトリル、頑張り過ぎない。
D1〜2小節前、音が弱くならない。
D5〜6小節目、はっきり
F4小節目からのスラー、しっかりスラー・抜けない。
Fの打ち込みのリズム、はっきり。
終わり2小節前・4拍目、しっかり。

♪にじのむこうに
冒頭のアクセントの人(Tp・Tb)、明るく。
冒頭の4分のアクセントの人、しっかり。
A・Eのメロディ、はっきり。
スラーは前向きに。

♪エビカニクス
1カッコはカット。
スラーの後ろの音、短く。
最後のテヌート、ジャズの息の入れ方で。
最後1・2小節前の休符、流れないように。

♪オリエント急行
スラーの付いている8分音符は元気よく。
アーティキュレーションを大事に。
スラーの後ろの音は短めで。
何も付いていない音はクリアに。
冒頭の伸びている音、響きを作る。
A、リズムを覚える。裏のビートを出す。
BのTbのミュートの音、張って。
P、スラーは前向きに。大きなフレーズで。
P3〜4小節目、しっかり。

オリエント急行、秋にはさらっと通せるよう、夏の間に練習がんばりましょう(;^_^A アセアセ

ハイ・ホーのH4小節目〜は、Hr、S.Dr、Cym&B.Dr以外は全員口笛です。♪〜(^ε^;)


担当:Tb

PREV NEXT